ICOプラットフォーム「COMSA」がリリースされました。



50



そもそもICOとは?



ICO(Initial Coin Offering)は仮想通貨を使ったIPO(上場)のことです。

現在の調達の仕組みは、資金調達を行う為に<株式>を発行して、<ベンチャーキャピタルなど>からお金を募って<日本円>で出資してもらう。その後一定基準を満たすことで、<東証やマザーズ>に上場して株を売却することでお金を得る。
これに対してICOは、企業が資金調達を行うのは一緒ですが、株式じゃなくて自分たちで作った<独自のコイン>を発行します。現在はベンチャーキャピタルなどから出資をうけるんですが、ICOは<世界中の誰からでも>出資をうけることができ、仮想通貨でうけとります。ある一定の基準を満たすと、東証やマザーズではなく<仮想通貨の取引所>、つまり日本円と仮想通貨を売買するところで独自コインを売却し、資金調達を行います。ホウドウキョク



これメルカリとか使えるのかな。メルカリがICOして、メルカリの中で使えるメルカリコインを発行しますみたいな。これできるんだったらめちゃくちゃ資金集まりそう。

ではCOMSAとは?



テックビューロがリリースした日本初となるICOプラットフォームです。

ICOというのは日本でプラットフォームがなかったんですね。COMSAのリリースによって日本でもICOが本格的に進んでいくのだと思われます。海外だと100億円以上の調達事例があるみたいです。。

第1弾としてテックビューロ自身が2017年10月初旬にICO。第2弾は光通信グループで飲料水宅配のプレミアムウォーターホールディングスが、第3弾はクラウドファンディングのCAMPFIREが予定していると報道されています。

とりあえず飛び込んでみましょう!



COMSAアカウント作成作成はこちらから

僕はVALUのリリース直後にアカウントを作って、かなりの金額を資金調達させていただきました。

今回もそれに近い流れを感じています。

ということで、早速「COMSA」のFacebookグループ研究会を立ち上げました!
僕自身もまだまだこれから学んでいく感じです。誰でも参加OKなのでぜひご参加ください!


ICOに興味がある方はVALUもオススメです!
VALUはめちゃくちゃ研究してるので、ぜひこちらの記事とかいろいろ読んでいただけると!

VALU専門家が始め方から使い方までを解説します!(VALU 始め方でGoogle検索1位の記事です。)
http://www.obatakazuki.com/16846362



小幡和輝 OfficialWebsite