小幡和輝 オフィシャルブログ

約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。 和歌山を輝かせる!を活動コンセプトにしています。


ICOプラットフォーム「COMSA」がリリースされました。



50



そもそもICOとは?



ICO(Initial Coin Offering)は仮想通貨を使ったIPO(上場)のことです。

現在の調達の仕組みは、資金調達を行う為に<株式>を発行して、<ベンチャーキャピタルなど>からお金を募って<日本円>で出資してもらう。その後一定基準を満たすことで、<東証やマザーズ>に上場して株を売却することでお金を得る。
これに対してICOは、企業が資金調達を行うのは一緒ですが、株式じゃなくて自分たちで作った<独自のコイン>を発行します。現在はベンチャーキャピタルなどから出資をうけるんですが、ICOは<世界中の誰からでも>出資をうけることができ、仮想通貨でうけとります。ある一定の基準を満たすと、東証やマザーズではなく<仮想通貨の取引所>、つまり日本円と仮想通貨を売買するところで独自コインを売却し、資金調達を行います。ホウドウキョク



これメルカリとか使えるのかな。メルカリがICOして、メルカリの中で使えるメルカリコインを発行しますみたいな。これできるんだったらめちゃくちゃ資金集まりそう。

ではCOMSAとは?



テックビューロがリリースした日本初となるICOプラットフォームです。

ICOというのは日本でプラットフォームがなかったんですね。COMSAのリリースによって日本でもICOが本格的に進んでいくのだと思われます。海外だと100億円以上の調達事例があるみたいです。。

第1弾としてテックビューロ自身が2017年10月初旬にICO。第2弾は光通信グループで飲料水宅配のプレミアムウォーターホールディングスが、第3弾はクラウドファンディングのCAMPFIREが予定していると報道されています。

とりあえず飛び込んでみましょう!



COMSAアカウント作成作成はこちらから

僕はVALUのリリース直後にアカウントを作って、かなりの金額を資金調達させていただきました。

今回もそれに近い流れを感じています。

ということで、早速「COMSA」のFacebookグループ研究会を立ち上げました!
僕自身もまだまだこれから学んでいく感じです。誰でも参加OKなのでぜひご参加ください!


ICOに興味がある方はVALUもオススメです!
VALUはめちゃくちゃ研究してるので、ぜひこちらの記事とかいろいろ読んでいただけると!

VALU専門家が始め方から使い方までを解説します!(VALU 始め方でGoogle検索1位の記事です。)
http://www.obatakazuki.com/16846362



小幡和輝 OfficialWebsite





    このエントリーをはてなブックマークに追加

和歌山県立日高中学校の授業としてクラウドファンディングにチャレンジします。

地域の名産品を県外に発信するための費用を集めています。

ネットで調べたり、各プラットフォームに問い合わせた限りでは、高校の授業で数例、中学校はありませんでした。おそらく日本初の取り組みです。

先日、学校で講師をしてきまして、実際にみんなでプロジェクトの本文やリターンを考えました!
(実は集合写真に写ってます。笑)

5970c213-e934-4a59-a2ea-3c9c0aad9475


こういう取り組みがもっと広がって欲しいなー!

全力でサポートします!僕も1口支援しました!

ご支援よろしくお願い致します!

日本初!?中学生が観光大使をやってみた ~日高地方の魅力を伝え隊~
https://camp-fire.jp/projects/view/37296




小幡和輝 OfficialWebsite






    このエントリーをはてなブックマークに追加

今日のプレスリリースはワクワクしました。家入さん最高です。

株式会社CAMPFIREが、融資サービス「CAMPFIRE レンディング」開始。 日本初となる「クラウドファンディングの支援者評価」による与信モデルを実装
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000071.000019299.html

「評価型与信モデルとは、クラウドファンディングにおける支援(総額・人数)をスコアリングしたものを与信材料の一つとし、融資対象者へ信用供与するモデルを指します。」

つまり、クラウドファンディングの結果がそのまま与信になります。

これがもっと広がれば銀行のあり方が確実に変わりますね。

もはや、創業資金レベルなら銀行融資を受ける必要もない。
クラウドファンディングでOK。というかクラウドファンディングで集まらなかったら需要がないか、自分にはまだ信頼がないということで諦めるか、方向転換できる。

「借金して、失敗したらどうしよう。。」っていうのはもうないですね。

CAMPFIREのクラウドファンディングから融資の流れもVALUにしても、共通するのは信用がどんどんお金になって行くということ。

#MacBookおじさん も本質は同じで、恩を先に売って、その人が成功したらまた次へ。
『評価経済社会』が一気に加速してる。アツすぎる。ワクワクしかない。

「twitterのフォロワーが100万人いるひとなら1億円を稼ぐのは難しくない。逆に、1億円を持っていてもtwitter のフォロワーを100万人にするのは難しい。 」 岡田 斗司夫

これ2011年の発言ですよ。岡田さんの先見性がすごい。。

評価経済社会・電子版プラス
岡田斗司夫 FREEex
株式会社ロケット
2013-07-11



そして、改めてキングコング西野亮廣さんの先見性と言語能力の高さを尊敬する。。この究極がホームレス小谷さんみたいな生き方になるんだろうな。

『お金は信用を数値化したもの』
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1563034.html

ワクワクするなー。僕も頑張ります。

クラウドファンディング50%超えました!

不登校から高校生社長へ。自分の実体験を本にして、日本中の学校に配りたい!
https://camp-fire.jp/projects/view/36606

小幡和輝のVALUはこちらから
https://valu.is/KazukiObata



小幡和輝 OfficialWebsite




    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ