告知

WAKA祭を明日に控えて。

明日はぶらくり丁でWAKA祭です!

高校、専門、大学生、若手社会人で準備を進めてきました。
絶対楽しい時間になります。ぜひ遊びに来てください。

C7ms6HvV4AEDF2R
C7ms6HUVMAINk0L

前日ということで、少し想いを語ります。

実はいま東京から最終の新幹線で和歌山に向かっています。

「忙しい」という言葉はあまり使いたくないのですが、最近本当に忙しくて、代表なのに準備にほとんど関われませんでした。申し訳なく思いつつ、とても嬉しかったのは、メンバーの成長です。

明日、僕がいなくてもWAKA祭は開催できると思います。

メンバーの平均年齢は17,18歳。特に高校生がめちゃくちゃ頑張っています。(僕が一番最年長なんです。)

明日はどれくらいの人が来ていただけるかわかりませんが、昨年は約5000人の方がお越しいただきました。

スタッフ以外にステージやブースに関わっている人を入れると関係者は100名を超えると思います。

お金も寄付やスポンサーをたくさんの方がご支援いただきました。高校生が1万円のスポンサーを取ってくるって相当なことだと思います。お金じゃない形でもいろんな人が応援してくれています。

いまから約4年前。

「若者から和歌山を盛り上げたい。」

そうは思ったものの、僕には友達がいませんでした。一緒に活動してくれる仲間がいませんでした。

image

だからTwitterで和歌山の高校生に片っ端からメッセージを送りました。多分、3000人には送ったと思います。何回もアカウントが凍結しました。

そこから少しづつ人が集まってきました。

それからいままで一緒に活動してくれている人、その人が連れて来てくれた友達。いろんな縁が重なり合って、いまのメンバーがいます。

20160327_1809

「若者から和歌山を盛り上げたい。」

だからぜひ見に来てください。
若者のパワーを感じれると思います。

あー。なんかおっさんみたいになったなぁ。
僕もまだまだ若者なのでどんどん突っ走っていきます!

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

もし良かったらLINEで友達になりましょう!

記事更新のお知らせやいろんな情報をお届けします!

なお、友達登録特典で僕のサイン付き著書を500円引きで購入できるクーポンがもらえます!

登録はこちらから↓

https://line.me/R/ti/p/%40obatakazuki

YouTubeもよろしくね!

あと、読んでほしい記事のまとめです!

【記事まとめあり】みんなの不登校体験談を集めています

僕の体験談はみんなにあてはまるものじゃない。たくさんの体験談の中から共感できるものを見つけてほしい。

そんな想いに賛同してくれた方から記事を寄稿していただいてます。100人以上の体験談が集まっています。記事を書いてくれる人も募集中です。

【売上も公開】18歳の高校生社長が一億の男になるまで。

僕の具体的な仕事内容についてまとめています。2万文字以上の大作です。

学校に行きたくない不登校の子どもと親に読んでほしい記事まとめ。

不登校は不幸じゃない。周りの目だったりもあるし、どうしても不安になっちゃいますよね。視野が広がるきっかけになれば嬉しいです。

小幡和輝へのお仕事依頼はこちら

僕へのお仕事依頼を検討されている方はこちらをご確認ください。

ABOUT ME
小幡和輝
小幡和輝
約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。 もっと詳しい自己紹介は下の記事を! 社会のギモンに切り込んでいきます。 メディア出演 NHK・フジテレビ・日本経済新聞・The Japan Times など
関連記事