Voicy書き起こし

【Voicy書き起こし14】炎上が怖い

・タイトルコール
こんにちは、こんばんは。和輝の部屋、始まります。

・このチャンネルの紹介

このチャンネルでは、小幡和輝が皆さんからいただいた質問や相談に対して、意識高く返していくというチャンネルになっています。質問は質問箱からいただければなと思いますので、ぜひ質問いただけたらと思います。

・いただいたコメントへのおかえし

コメントを頂いていたので、それに返そうかなと思います。「こんにちは、シダユウと申します。今日フォローして早速全部聞かせていただきました。遊戯王の話は面白かったしためになりました。

ゲーム感覚で物事を考えるってこともなかった発想なので参考にさせていただきます。学校構想応援しています。あ、応援だけじゃなくて力になりたいと思っています。」ありがとうございます。

そうですね「ゲームは人生に役立つ」って回で遊戯王の話をめちゃめちゃ語ったんですけど、とにかく遊戯王カードは人生にめちゃめちゃ役立つと思っているので、Voicy聞いていただいて、ぜひ遊戯王もやってもらえたらなと思います。

学校も頑張ります。ありがとうございます。

・前回の放送から

前回はですね、ハマる力っていうテーマで話をさせてもらいました。僕ちょっと言ってたかもしれないですけど、最近声が非常に悪いです。(笑)なんか風邪ひきました。鼻声でなんかごめんなさい。

えっと、そうですね…。そうだハマる力の話をして、多動力って言葉もありましたけど。

いろんなタスクを同時進行的にやっていると、「今日テンション上がるから、これやろう」とか、そういう風に使い分けることができるというのはいいなあと。

あとさっき、コメントにも少し返しましたけど、ゲーム感覚でやると楽しくやれるよっていうことを話させてもらいました。

今回はペンネーム、シロクロさん「炎上が怖くて、Twitterやブログを書くのが怖いです。どうしたらいいですか?」という質問をいただいております。

・炎上とは何か
炎上ですね…。僕はなんか炎上したことがないと思っているんですけど、周りの友人からは「いや炎上してるから」て言われるんですよね。(笑)

最近だと…去年か、「奨学金を使って資産運用をしたらいいんじゃないか」って記事を書いて結構叩かれたんですけど、もちろん賛同する人もたくさんいて。これなんか重要だと思っていて。

叩いてくる人が一定数いるから炎上だとかは僕は思っていなくて、あの時はそれ以上いたんですけど賛同してくれる人もいっぱいいたので、「なんかそれって炎上なのかな」っていうのはすごく思っていますね。

実際あの記事は20,000PVくらいなんですけど、めちゃめちゃ読まれたかっていうと、まあ結構読まれたくらいだと思うんですけど。7:3くらいですかね。7が賛成、3が反対みたいな感じで。

反対の方も、めちゃめちゃな叩きかたする人もいましたけど、すごい論理的に「これは違うんじゃない?」みたいに、理由がいろいろあった上で反対する人もいましたから、それは別に叩かれているっていう風には僕は思っていないので。

本当にクソリプみたいに叩いてくる人は1割にも満たない感じだったんで、それがじゃあ炎上なのかっていうと炎上じゃないのかなって気がしています。

「話題になっている」とか「賛否両論起きている」っていうのと炎上がイコールで捉えられている感じがあるなと思っていて、それは良くないですよね。

僕は賛否両論は起こっていて、議論は起こっているけど、別に炎上はしていないとはよく言いますけどね。それは僕の気持ちの問題ですよね。

単純にTwitter上とかで絡まれるかもしれないですけど、直接的に被害受けることはないですからね、基本的に。

僕相当叩かれてるけど、実際に誰かが目の前に現れてみたいなことはないし。電話番号とかも調べたら出てくると思うんですけど、特に今の所…まあ1回ありましたけどね(笑)

それくらいですよ。実際着信拒否したら終わりなんで。

誰がTwitterに書いたか忘れちゃったんですけど、イケダハヤトさんが高知の山奥に住んでるじゃないですか、会いに行こうと思ったらある程度場所わかると思うんですよね。

だからあれだけネット上でいろいろ叩かれて、ある程度の場所も特定されていて、なにも起きていないわけですから。基本的にリアルの場で何かがやられるってないと思うんですよね、相当な有名人じゃない限りは。

それって逆になれるならなってみろよって感じで、炎上できるもんなら炎上してみろって感じなんですけど。正直気にしなくていいと思います。

ただ、知らないTwitterのアカウント作ったばっかりとか、人を叩くことが趣味みたいな人もいるので、そういう人に叩かれても全く気にしないっていう一定のメンタルは必要です。

それさえあれば、基本、現実的に害があるってことはほぼないので、気にしなくていいんじゃないかなって思ったりします。

・次回配信予告

次回は相談というよりは、自分がハマっていることなんですけど。Voicyを2日3日触ってみて、Voicyの攻略法みたいなものを、僕なりに実践して考察してみました。オンラインサロンの方には詳しく書いてあるんですけど。

まあVALUの時はいい感じに攻略したなと思っていて、それもゲーム感覚みたいな話なんですけど、Voicyの攻略法みたいな話ができたらなあと思っています。配信をしようと思っている人や、今配信をしている人が参考にしてもらえたらいいのかなあと思っています。

Voicyはこちら
https://voicy.jp/channel/650/16887

書き起こし @yas_aka_thaimay (ありがとうございます!)
【Voicy書き起こし15】Voicyにハマってます。

小幡和輝 Kazuki Obata (@nagomiobata)
ブログの感想とかTwitterでいただけると嬉しいです。

NagomiShareFund & 地方創生会議 Founder/内閣府地域活性化伝道師

1994年、和歌山県生まれ。約10年間の不登校を経験。当時は1日のほとんどをゲームに費やし、トータルのプレイ時間は30000時間を超える。その後、定時制高校に入学。地域のために活動する同世代、社会人に影響を受け、高校3年で起業。様々なプロジェクトを立ち上げる。

2017年、47都道府県すべてから参加者を集めて、世界遺産の高野山で開催した「地方創生会議」がTwitterのトレンド1位を獲得。その後、クラウドファンディングと連携した1億円規模の地方創生ファンド「NagomiShareFund」を設立し、地方創生の新しい仕組みを構築中。GlobalShapers(ダボス会議が認定する世界の若手リーダー)に選出。

小幡和輝 プロフィール 横長

メディア出演 NHK・フジテレビ・日本経済新聞・The Japan Times など

著書「不登校から高校生社長へ」

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

もし良かったらLINEで友達になりましょう!

記事更新のお知らせやいろんな情報をお届けします!

LINEだけのコラムもあるので、僕とやりとりもできる【メルマガ】と思っていただけたら!

なお、友達登録特典で僕のサイン付き著書を500円引きで購入できるクーポンがもらえます!

友だち追加

YouTubeもよろしくね!

あと、読んでほしい記事のまとめです!

【記事まとめあり】みんなの不登校体験談を集めています

僕の体験談はみんなにあてはまるものじゃない。たくさんの体験談の中から共感できるものを見つけてほしい。

そんな想いに賛同してくれた方から記事を寄稿していただいてます。100人以上の体験談が集まっています。記事を書いてくれる人も募集中です。

【売上も公開】18歳の高校生社長が一億の男になるまで。

僕の具体的な仕事内容についてまとめています。2万文字以上の大作です。

学校に行きたくない不登校の子どもと親に読んでほしい記事まとめ。

不登校は不幸じゃない。周りの目だったりもあるし、どうしても不安になっちゃいますよね。視野が広がるきっかけになれば嬉しいです。

小幡和輝へのお仕事依頼はこちら

僕へのお仕事依頼を検討されている方はこちらをご確認ください。

ABOUT ME
小幡和輝
小幡和輝
約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。 もっと詳しい自己紹介は下の記事を! 社会のギモンに切り込んでいきます。 メディア出演 NHK・フジテレビ・日本経済新聞・The Japan Times など
関連記事