小幡和輝オフィシャルブログ

約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。 もっと詳しい自己紹介は下の記事を! 社会のギモンに切り込んでいきます。




あんちゃさんとは?



1991年生まれ。北海道札幌市出身。プロブロガー・メディアディレクター
会社員の頃に個人ブログ「まじまじぱーてぃー」を立ち上げ、その3ヵ月後に会社を退職しブロガーとして独立。ブログ開始から1年で月間70万アクセスを超える。

僕が参考にしているフリーランスのお一人です。

そのあんちゃさんが本を出版されたということで、早速読ませていただきました!

アソビ人生を読んだ感想。



S__21692422


正式タイトル「アソビくるう人生をきみに。 好きなことを仕事にして、遊ぶように生きる人生戦略」
・・・長い(笑)以降、アソビ人生で。

フツーでも好きなことだけで生きていける!のキャッチコピー通り、フツーの会社員だったあんちゃさんが、レールを外れて、努力を積み重ねて、今に至るまでの自叙伝×ノウハウ本です。

一言の感想としては、「これ僕が書いたんじゃね?笑」っていうくらい共感するポイントが多かったです。

いくつかの章をピックアップします。

今すぐ人間関係の断捨離をしよう。

誰かに好かれたいなら、誰かに嫌われる覚悟を持て。

「経験したことがない人」の意見は聞かない。


僕の普段の行動や発言を見ていただければ伝わると思いますが、僕は人に嫌われることを気にしません。「価値観が合わないんだなぁ。」ということで諦めます。ソッと関わりを断ち切ります。


そして、100人全員に好かれようとも思っていませんし、誰もが賛同する意見に興味がありません。むしろ不安になります。


「経験したことがない人」の意見は聞かない。は、学生の進路相談を受けたら絶対にいう言葉で、批判してくるやつは大体経験したことない人間なので、その人の意見は聞かない方がいいよと思います。(というか批判するなよ。無責任な。未来の可能性を潰すな。)

いいメッセージが書かれてます。

まさかのバイブルが同じ。



できるだけ身軽な状態にしたいということで、持っている本を売ったというエピソード。

「バイブルである「NARUTO」の、特に感銘を受けた43巻と53巻だけ手元に残して他はすべて売りました。」

僕もNARUTOは人生のバイブルだと思ってます。(ONE PIECEもバイブル!)

43巻、53巻とはまたさすが。

43巻はサスケとイタチのラストバトル。イタチの真実が明かされるエピソード。サスケがイタチの真実を知った涙。胸が熱くなる。(ちなみに43巻はちょっとだけ他の巻に比べて分厚いんです、値段もちょっとだけ高いんですが、どうしてもサスケとイタチのエピソードをこの巻に納めたいという岸本先生のこだわりからイレギュラーな形になりました。)

53巻はナルトの生まれた日のお話。これまで描かれてなかったナルトのお母さん。うずまきクシナが登場しました。この表紙めちゃくちゃ好きだ。

que-1481227619





そして、もう一つ紹介されていたバイブル。堀江貴文さんの「ゼロ」

これも僕を昔から知っていただいている方は「おー!」という感じかもしれませんが、堀江さんのゼロの出版タイミングで、和歌山で堀江さんの講演会を企画しました。懐かしい。

今でもたまに読み返す、僕にとっても大切な本です。(堀江さんの著書の中で一番売れたらしいです。多動力より売れてる。)




他の本の紹介が長くなりました。笑

現在、月収80万円。でも、始まりは61円から。

たくさんの人にブログが読まれて、こうやって本を書いてるあんちゃさんも、始まりは61円の収益から。

たった数年前の話です。堀江さんのゼロにも共通しますが、成功した人も始めはゼロ。

それはブログだけの話ではなく、何にでも共通する話だと思います。

僕も「小幡くんは特別だから。」ってよく言われます。

ふざけるな。特別だからじゃねーよ。それは、一つ一つ積み上げる僕の努力を踏みにじる行為です。

僕もあんちゃさんを始め、上の世代に必死で食らいついて行こうと頑張ってます。

とにかく動く。とにかく行動する。少しづつ。

改めて、心が引き締まりました。いい本でした!





小幡和輝 プロフィール
1994年生まれ。約10年間の不登校を経験後、高校3年で起業。和歌山を拠点に、商品開発、イベントやプロモーションなどを企画。最近では47都道府県すべてから参加者を集めて、世界遺産の高野山で開催した「地方創生会議」がTwitterのトレンド1位に。和歌山市観光協会のアドバイザーも務める。
GlobalShapers「世界経済フォーラム(ダボス会議)が認定する世界の若手リーダー」に選出。
小幡和輝 OfficialWebsite

小幡和輝 Twitter(@nagomiobata)
フォローぜひ。Twitterではちょっとしたコラムをつぶやいてます。
ブログの感想とかTwitterでいただけると嬉しいです。


    このエントリーをはてなブックマークに追加

‪少しづつ、着実に届けてます。‬

image


‪1000冊超えました。本屋さん通さずに直販で1000冊ってかなり頑張ってるのでは。みなさんご購入ありがとうございます。‬

image


‪こちらから注文できます。‬
https://nagomiobata.thebase.in/items/9029817

image


image


関西テレビ報道ランナーも本当にありがとうございました。『みたよー!』って連絡がいっぱいきて嬉しかったです。

2枚目は不登校時代の恩師です。ちょっとは恩返しできたかな。

まだまだがんばるぞ。応援よろしくお願いします!
    このエントリーをはてなブックマークに追加

タイムバンクとは



タイムバンクは「時間」の取引所。経営者、クリエイター、アスリートなどさまざまな分野の専門家の時間を10秒単位で売り買いできるサービスです。

買った時間は需要によって価値が変動します。VALUと同じように、時間を買ったあとにその人の価値が上がると自分にも恩恵があるので、応援することがお金に繋がるんですね。

タイムバンクで上場するにはTwitterのフォロワー数など一定の審査基準があり、審査基準を超えた中で事務局からのオファーで上場ができます。

僕は審査は通っていたんですが、残念ながら事務局からお声はかかりませんでした。。

僕も始めたいなーと思っていたところに今回の投票機能です。

S__21184516


S__21184517


ということで、早速エントリーしました!

投票結果に応じて、事務局からオファーがもらえるようです。

https://s77ab.app.goo.gl/?link=https://pre_talent_id/15&apn=jp.timebank&isi=1253351424&ibi=jp.timebank&dfl=https://itunes.apple.com/jp/app/id1253351424/

こちらのURLから応援してもらえると嬉しいです!1日1回できます!
これ頑張ったら1位目指せるのでは。。協力してもらえると嬉しいです!




小幡和輝 プロフィール
1994年生まれ。約10年間の不登校を経験後、高校3年で起業。和歌山を拠点に、商品開発、イベントやプロモーションなどを企画。最近では47都道府県すべてから参加者を集めて、世界遺産の高野山で開催した「地方創生会議」がTwitterのトレンド1位に。和歌山市観光協会のアドバイザーも務める。
GlobalShapers「世界経済フォーラム(ダボス会議)が認定する世界の若手リーダー」に選出。
小幡和輝 OfficialWebsite

オンラインサロン始めました。ブログに書けない話も書きます。
和輝の部屋 -表では書けないココだけの話が集まる愚痴り場コミュニティ-
https://camp-fire.jp/projects/view/50258

小幡和輝 Twitter(@nagomiobata)
フォローぜひ。Twitterではちょっとしたコラムをつぶやいてます。
ブログの感想とかTwitterでいただけると嬉しいです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ