起業

小幡和輝へのお仕事依頼、連絡先について(講演・コンサルティングなど)

不登校の子ども、親御さん向けに公式LINEを配信中です!LINE内で無料相談も行なっています。
その他にも無料特典として以下の3つがあります。

・たくさんの不登校体験談
・書籍の無料お試し
・茂木健一郎さんなど著名人との対談記事

現在、1万人以上が登録中です。
>>小幡和輝の公式LINEの詳細はこちら

この記事を読まれているということは、小幡和輝へのお仕事をご検討いただいているということですよね。

嬉しいです。

気持ちよくお仕事させていただけるように、大まかな流れと条件をまとめました。
ご依頼前にこちらをご確認いただけるとスムーズです。

講演会やパネルディスカッションなどへの登壇

話せるテーマや内容の抜粋(内容の複合や関連した話題でも可能です)

・テーマ

不登校は不幸じゃない!10年間不登校でも僕が幸せに生きれる理由

・内容

1000人以上の当事者と対話した経験から話す不登校の現状

不登校と引きこもりは違う

子どもが不登校になる原因と対策

学校に戻すことを前提とした不登校支援は間違っている

不登校になった場合、どんな選択肢があるのか

子どもが学校に行きたくないと言ったらあなたはどう対応しますか?

・テーマ

親子で学ぶゲームとの正しい付き合い方

・内容

ゲームの歴史や現状、eスポーツについて

ゲームの課金には良い課金と悪い課金がある

ゲームで昼夜逆転、依存症にならないために

香川県のゲーム規制条例について

ゲームと勉強を繋げる方法

プロゲーマーってどんな仕事?どうやったらなれるのか?

・テーマ

学校では教えてくれない稼ぐ力の身につけ方 不登校の少年が高校生で起業できた理由

・内容

起業する必要はないが、稼ぐ力は必要

好きなことの見つけ方

起業する前にやるべきこと

専門家が教えるクラウドファンディングの活用術

副業で作った会社が1億円で売れた話

応援される関係性の作り方

・テーマ

真の地方創生とは 地域が生き残るために必要なこと

・内容

自治体は生き残りをかけた戦国時代に突入した

人が集まる地域、離れていく地域

地域からチャレンジャーを生み出す方法

ご飯がおいしい、景色がきれい、歴史があるはどこでも一緒

シティプロモーションの極意、地方に人を呼ぶコンテンツを作る方法

お金から逃げるな

 

上記を参考にテーマは主催者側で決めていただき、こちらに確認連絡をいただければ幸いです。

マイクとプロジェクターを使用します。(PCはMacを持ち込みます。)

オフラインの場合は、別途でJR恵比寿駅からの交通費と遠方の場合は宿泊費をいただきます。

また、内閣府より地域活性化伝道師を任命いただいており、小幡を講師に呼ぶ際に発生する交通費等の補助を受けることができます。

こちらで対応はできませんので希望される方は、内閣府か開催場所となる自治体にお問い合わせください。

・費用について

時間、内容などによって変動するため要相談となります。

詳しくはお問い合わせください。

 

プロフィールと写真はこちらです。
ご自由にお使いください。(添削やトリミングもご自由に。)

このブログへのリンクをつけていただけると嬉しいです。

プロフィール

教育に関するテーマの場合

小幡和輝 Kazuki Obata (@nagomiobata)

ゲームのオンライン家庭教師『ゲムトレ』代表/ #不登校は不幸じゃない 発起人

1994年、和歌山県生まれ。約10年間の不登校を経験。
当時は1日のほとんどをゲームに費やし、トータルのプレイ時間は30000時間を超える。その後、高校3年で起業。SNSのプロモーション企画やイベント事業などを行う。
ダボス会議を運営する世界経済フォーラムより、世界の若手リーダー『GlobalShapers』に選出。

2018年より不登校を肯定するムーブメント「#不登校は不幸じゃない」を立ち上げ、全国300ヶ所以上でイベントを開催。SNSの関連投稿は3万件を超える大きなムーブメントになっている。2019年10月より、日本初、ゲームのオンライン家庭教師『ゲムトレ』を立ち上げる。

著書 学校は行かなくてもいい 親子で読みたい「正しい不登校のやり方」 ゲームは人生の役に立つ 生かすも殺すもあなた次第 学校では教えてくれない 稼ぐ力の身につけ方 

地方創生に関連するテーマの場合

小幡和輝 Kazuki Obata (@nagomiobata)

NagomiShareFund & 地方創生会議 Founder / 内閣府地域活性化伝道師 

1994年、和歌山県生まれ。約10年間の不登校を経験。その後、定時制高校に入学。地域のために活動する同世代、社会人に影響を受け、高校3年で起業。地域活性化を軸に様々なプロジェクトを立ち上げる。

47都道府県すべてから起業家や政治家が集うサミット『地方創生会議 in 高野山』を主催し、Twitterのトレンド1位を獲得。1億円規模の地方創生ファンド「NagomiShareFund」を設立。東京2020オリンピック・パラリンピックでは、総フォロワー1000万人以上の公式SNSアカウントの運用を担当し、コンテンツ制作、管理を行う。内閣府より地域活性化伝道師、総務省より地域力創造アドバイザーを最年少で任命されるなど幅広く活動中。ダボス会議を運営する世界経済フォーラムより、世界の若手リーダー『GlobalShapers』に選出。

著書 学校は行かなくてもいい 親子で読みたい「正しい不登校のやり方」 ゲームは人生の役に立つ 生かすも殺すもあなた次第 学校では教えてくれない 稼ぐ力の身につけ方 

 

※キャンセルポリシーについて(スケジュール確定後に適応)

実施の8日前まで 講演料の50%

それ以降 講演料の100%

別途、交通費宿泊費などの実費を請求します。

アドバイザー、顧問としての協力

100,000円/月(税別)※3ヶ月単位の契約を基本としています。

お約束すること

月1回の打ち合わせ(別途で交通費・遠方の場合は宿泊費をいただきます。オンラインも可能。)オンラインチャットを作成し、随時アドバイスやご協力

ご協力できる内容は、プロモーション計画の立案・会議に参加してブレスト、その他ご相談いただければ、ご支援します。

またWEBページなどでアドバイザーや顧問として小幡和輝を記載いただくことが可能です。

・参考記事

不登校でも出席扱いになるネットスクール「クラスジャパン」の教育アドバイザーに就任しました。 無料オンライン座談会の申し込みまで飛ばして読みたい方はこちらをクリック こんにちは。小幡和輝と申します。 10年間の不登校経...

東京2020オリンピック・パラリンピックでは、総フォロワー1000万人以上の公式SNSの運用担当者としてアカウントの管理、コンテンツ制作を行いました。

東京オリンピック、パラリンピックの広報スタッフとしていま思うこと

https://note.com/nagomiobata/n/ndbeb6dd69b2c

Webサイトや画像制作などクリエイティブ全般もできます。

このサイトや小幡が運営しているゲムトレのHP、各種クリエイティブは小幡和輝を中心としたクリエティブチームで自社制作しています。単なる制作会社ではなく、小幡の知見も活用しつつ、クリエイティブ全般の制作も依頼したいというパターンもお受けできます。

小幡がアドバイザーとしてプロジェクトに参加することを必須としていますので、クリエイティブ制作だけをお受けしている会社より割高になると思います。その前提でご依頼ください。

スポットコンサル

料金は50,000円/1時間(税別)(別途で交通費・遠方の場合は宿泊費をいただきます。オンラインも可能。)

事前に資料をいただけるとスムーズですが、すべて事前に読み込んでからという想定ではないのでご了承ください。

メディアの取材・コラム執筆など

お問い合わせください。

その際はメディアの詳細(PVや読者層など)・謝金の有無と金額を必ずご記載ください。

コラム執筆中のメディア

Forbes Japan
日経カレッジカフェ
ハフポスト(旧ハフィントンポスト) など

お問い合わせ先

kazuki(a)nagomiobata.com

スパムメール防止のため@を(a)と表記しています。
送信の際にはお手数ですが@に変更してご入力ください。

案件によって小幡の会社スタッフか所属先のワタナベエンターテイメントが対応します。

なお、上記の内容・金額は目安であり、内容によってはディスカウントする場合もあります。

逆に上記の料金を提示いただいても、内容に魅力を感じないものはお受けできません。

よろしくお願い致します。

(よく「あまり予算がないのですが。。」といった予算の記載がないご連絡をいただくのですが、それだと判断できませんので、具体的な予算感をご連絡ください。予算は目安であり内容によって考慮させていただく場合があります。)

【無料相談・無料特典あり】
不登校生、親御さん向け公式LINE

LINE登録の無料特典
  • たくさんの不登校体験談
  • 書籍の無料お試し
  • 茂木健一郎さんなど著名人との対談記事

僕自身も中学生までの10年間、不登校でした。しかし、その後は大学まで進学し、現在は会社の代表を務めています。

その経験を経て言えるのは「不登校は悪いことではない」ということ。行きたくない子を無理やり学校へ行かせるのも、良くありません。

そんな僕の思いや不登校に関する最新情報をLINEで発信中です。内容盛りだくさんの特別記事も、無料で読めます!

現在、1万人以上が登録中です。登録はこちらから↓

\体験談や著名人の話を読める/

>>小幡和輝の公式LINEの詳細はこちら

YouTubeもチャンネル登録よろしくね!

ABOUT ME
小幡和輝
約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。#不登校は不幸じゃない 発起人 メディア出演 『NHK おはよう日本』『フジテレビ バイキング』ほか多数。 著書に『学校は行かなくてもいい』『ゲームは人生の役に立つ。』『子ども稼ぐ力』など 詳しいプロフィールはこちらの記事をご覧ください!