告知

和歌山が大好きになる写真を募集!わかやまフォトコンテストを開催します!

【和歌山が大好きになる写真を募集!】

わかやまフォトコンテストを開催します!
写真ってめちゃくちゃ大事だなぁと思うんですよ。
和歌山はいいところめちゃくちゃいっぱいあるので、それが素敵な写真になったら最高だなと思って企画しました!

そして、審査員がめちゃくちゃ豪華!

「審査員」
小幡和輝(@nagomiobata) わかやまコンシェルジュ認定協会 理事長
本谷紗己(@sappyon38)モデル/和歌山県公式Instagramイメージガール
ミオジョウ(@jmworks)WEBSTA ファウンダー
名田祐一(@chaly444)Instameetwakayama 運営
松本大樹(@nongentleman)Instameetwakayama 運営
審査員のSNSフォロワーを合計すると10万人超!
審査員には、和歌山の餅まき情報発信で知られる林清仁さん(和歌山県職員)高校生シンガーソングライターのkiraraも参加。最終選考ではSNSを使った一般投票審査も実施します!

日本最大のInstagramユーザーコミュニティInstagramersJapanさんでもご紹介いただきました!!
https://www.instagram.com/p/BMp3L1gBI0p/?taken-by=igersjp

応募作品が受賞すると和歌山の名産品をプレゼントします!

一眼レフじゃなくてスマフォでも全然OKです!誰でも参加OK!1人何枚でも応募OK!
ぜひご応募ください〜。

詳細こちら!
http://wakayamaconcierge.com

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

もし良かったらLINEで友達になりましょう!

記事更新のお知らせやいろんな情報をお届けします!

LINEだけのコラムもあるので、僕とやりとりもできる【メルマガ】と思っていただけたら!

なお、友達登録特典で僕のサイン付き著書を500円引きで購入できるクーポンがもらえます!

友だち追加

YouTubeもよろしくね!

あと、読んでほしい記事のまとめです!

【記事まとめあり】みんなの不登校体験談を集めています

僕の体験談はみんなにあてはまるものじゃない。たくさんの体験談の中から共感できるものを見つけてほしい。

そんな想いに賛同してくれた方から記事を寄稿していただいてます。100人以上の体験談が集まっています。記事を書いてくれる人も募集中です。

【売上も公開】18歳の高校生社長が一億の男になるまで。

僕の具体的な仕事内容についてまとめています。2万文字以上の大作です。

学校に行きたくない不登校の子どもと親に読んでほしい記事まとめ。

不登校は不幸じゃない。周りの目だったりもあるし、どうしても不安になっちゃいますよね。視野が広がるきっかけになれば嬉しいです。

小幡和輝へのお仕事依頼はこちら

僕へのお仕事依頼を検討されている方はこちらをご確認ください。

ABOUT ME
小幡和輝
小幡和輝
約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。 もっと詳しい自己紹介は下の記事を! 社会のギモンに切り込んでいきます。 メディア出演 NHK・フジテレビ・日本経済新聞・The Japan Times など
関連記事