不登校

不登校支援のシンボルカラーをオレンジにしたい。

不登校の子ども、親御さん向けに公式LINEを配信中です!LINE内で無料相談も行なっているのでぜひご活用ください。
その他にも無料特典として以下の3つがあります。

・不登校体験談
・書籍の無料お試し
・著名人との対談記事

ぜひご登録お待ちしております!
>>小幡和輝の公式LINEの詳細はこちら

こんなのを作ってみました。

不登校になった人を支援したい。

そのシンボルマークを作りました。

学校が合わない、不登校で悩んでいる人を助けたい。 そんな想いをお持ちの方はこちらのシンボルをSNSにつけてください。 オレンジは暖かい色、グラデーションは多様性を意味しています。

あえて 不登校は不幸じゃない という言葉は外しました。

不登校支援の活動をされている方の中にはこの言葉に否定的な方もいらっしゃいます。

でも想いは同じのはず。

不登校支援の色はオレンジ。そこだけでもみんなで合わせれたらいいなって思ってます。

私は不登校になった人を支援します。
https://twibbon.com/Support/futoko

活動の中でチラシを作ったりする際は、オレンジカラーで揃えてもらえればと思います。

LGBTのレインボーのように、不登校支援はオレンジというイメージが広がれば、社会のイメージを変えていく第一歩になります。

ぜひご参加ください。

システムは海外のサービスなので以下にやり方をまとめておきます。

Add Facebookを選択(Twitterでも流れは同じ)

アプリ認証を行うとこの画面にいきます。

Create Twibbon for Facebookを選択
(Change imageで画像を変えてもOK)

Download imageで画像をダウンロードして完成。

Facebookや他のSNSでもアイコンを変更することで使用できます。

さっそく多くの賛同をいただきありがたいです。

引き続き進めていきます。

【無料相談・無料特典あり】
不登校生、親御さん向け公式LINE

LINE登録の無料特典
  • 不登校体験談
  • 書籍の無料お試し
  • 著名人との対談記事

僕自身も中学生までの10年間、不登校でした。しかし、その後は大学まで進学し、現在は会社の代表を務めています。

その経験を経て言えるのは「不登校は悪いことではない」ということ。行きたくない子を無理やり学校へ行かせるのも、良くありません。

そんな僕の思いや不登校に関する最新情報をLINEで発信中です。内容盛りだくさんの特別記事も、無料でご覧いただけます!

ぜひこの機会にご登録ください!

\体験談や著名人の話を読める/

>>小幡和輝の公式LINEの詳細はこちら

YouTubeもチャンネル登録よろしくね!

ABOUT ME
小幡和輝
小幡和輝
約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。#不登校は不幸じゃない 発起人 メディア出演 『NHK おはよう日本』『フジテレビ バイキング』ほか多数。 著書に『学校は行かなくてもいい』『ゲームは人生の役に立つ。』『子ども稼ぐ力』など 詳しいプロフィールはこちらの記事をご覧ください!