起業

インスタ公式マーク付きが教える初心者がフォロワーを増やす方法。

こんにちは!

最近、Instagramのアカウントに公式マークが付きました!!!!

https://www.instagram.com/nagomiobata/

うれしー!!!いつも応援ありがとうございます。

まだまだフォロワー数は4000人ちょっとなんですが、毎月500人から1000人くらいのペースでフォロワーさんが増えておりまして、今回はフォロワー増加のために意識しているテクニックを書きたいと思います。

どのSNSもそうですが、最初がとにかく辛い。。

投稿してもまったくの無風状態です。

この期間を早く抜け出さないとモチベーションも続かないので、まず1000人のフォロワーを目指して欲しいと思います。

そのためのテクニックを書きました。(もちろんその先も使えます。)

ちなみにTwitterもかなり攻略していまして、現在1万人以上のフォロワーがいます。

【初心者向け】とりあえずこれだけ!フォロワーの増やし方まとめ。こんにちは!小幡和輝(おばたかずき)と申します。(@nagomiobata) いよいよTwitterのフォロワーが1万人を超えまして。...

SNSごとにやり方がまったく違うわけですが、Instagramもかなり攻略できてきたのでぜひ参考になれば嬉しいです。

また、後ほど詳しく書きますが、僕はほとんど写真を上げていなくてブログのようなコラムをInstagramで書いています。

Instagram=キレイな写真を撮らなきゃいけないってこともないので、写真撮影が苦手な人(僕も苦手です。。)にこそ、ぜひ読んでもらいたいなぁと思っています。

Instagramは世界観を統一すべし

まずはそもそものアカウント設計のお話から。ここを意識しないとフォロワーは増えません。

大事なお話なので、じっくり読んでください。

まず、こちらが僕の投稿です。

こんな感じで画像をスライドしてもらって読んでもらうコラムです。

ターゲットは子育てに悩む親世代と学校に馴染めない子ども。

上記に関係のない投稿はやりません。

また、使っている画像の雰囲気、フィルターはすべて統一しています。

Instagramのタイムラインはよくギャラリーとも言われます。

自分の世界観を作って、このアカウントは何を伝えたいのかを明確にしていきましょう。

もちろんプロフィールもターゲットに合わせてカスタマイズしています。

そもそもフォローされる流れってこんな感じです。

この投稿いいな→アカウントにアクセス→この人の他の投稿も見たい!→フォローしよう!

だから、1投稿だけが反応よくても意味ないんですよね。

一瞬の消費で終わってしまいます。

ターゲットを意識したプロフィールにすることで、アカウントに集まったユーザーをしっかりフォロワーにしていきましょう。

ハッシュタグを活用してフォロワーを増やす

1番知りたいのはここですよね。

InstagramはTwitterとは違って、拡散性が非常に少ないSNSです。

Twitterであればリツイート機能があるので、共感や面白い投稿をすればフォロワーは増えていくのですが、Instagramにはリツイート機能がありません。

では、どうすれば多くの人に見てもらえるのか。

大きく分けて2つのポイントがあります。

・ハッシュタグ

お店を探したり、今度旅行に行く予定の場所だったり、調べものをするときにGoogleではなくインスタで検索する人が増えています。

考え方としてはGoogleの検索結果の上位を狙うのと同じで、ハッシュタグ検索されたときに人気投稿として上位に表示させることが重要になります。

ここで注意しておきたいポイント

あなたがカフェをやっているとします。

『カフェにお客さんが来てほしい。だから #カフェ をつける」

これは大きな間違いです。

 

確かに#カフェは14,676,560件も投稿されている人気のハッシュタグです。

これだけ多くの人が投稿しているハッシュタグで上位に表示されればフォロワーもめちゃくちゃ増えそうな気はします。

でも、これは大きな間違いなんです。

何がダメなのか。

そもそもカフェを探しているユーザーは『#カフェ』って検索しますかね?

それよりも『#原宿カフェ』とか『#渋谷カフェ』みたいな、行きたい場所と一緒に検索すると思いませんか?

少なくとも#東京カフェくらいは絞るはず。東京のユーザーが北海道のカフェ情報がわかっても嬉しくないですよね(笑)

ちなみに『#渋谷カフェ』だとこんな感じ。

『#渋谷カフェ』の投稿数は190,433件と、さっきの『#カフェ』よりもかなり減ってしまいましたが、こっちの投稿で上位表示をした方が確実にフォロワー増加に繋がります。

だって、このハッシュタグは『渋谷でカフェを探しているユーザー』は確実に検索しますよね。

もしあなたが渋谷でカフェをやっていて、カフェ集客のためにインスタを使っているのであれば、狙うべきは『#カフェ』ではなく、『#渋谷カフェ』です。

みなさんのインスタをみていると、ここを勘違いされている方が多いです。

ハッシュタグは投稿数が多い人気のものを使うという視点も大事ですが、付け加えると『投稿数が多くて、さらにハッシュタグ検索されているもの』ということになります。

ただし、このハッシュタグがどれくらい調べられているかはわからないので、ユーザー行動の予想と、実際に使ってみながら反応をみてカスタマイズする必要があります。

ちなみに僕のアカウントも定期的にハッシュタグを変えていたりしています。

ハッシュタグは最大で30個までつけることができますので、いろんなハッシュタグを試してみてください。

ハッシュタグで人気投稿になるためのテクニックは後ほど。

・インスタのピックアップ

これがもっともフォロワーが増えるポイントです。

インスタは自分がフォローしている人や普段から見ている投稿から判断して、興味を持ちそうな投稿をピックアップする機能があるのですが、ここに載ることでフォロワーが一気に増えます。

※僕のアカウントは誰もフォローしていないので、あまりカスタマイズされていないですが、みなさんの画面だと自分の興味がありそうなものになっていると思います。

ここに掲載されることで一気にフォロワーが増えますので、先ほどのハッシュタグと同じく人気投稿としてピックアップされることが重要です。

ちなみに、新しく誰かをフォローしたときに関連アカウントとして紹介される。ということもありますが、これはそのアカウントをフォローしている人が、他によくフォローしている人を紹介しているので、狙える部分は少ないです。

ターゲットを絞って、属性が近い人がフォローしてくれることでどんどん広がっていきますので、特にはじめのうちはターゲットを絞る戦略が有効になります。

インスタの人気投稿になる方法

お待たせしました(笑)

人気投稿として扱われることの重要性はお分かりいただけたかと思うのですが、ではどうやったら人気投稿になるのでしょうか。

そもそもInstagramはなにをもって『人気投稿』と判断しているのか。

実はいいねの数やコメントがいっぱいきているから人気投稿ではないんです。

もし単純に数だけが判断対象なのであれば、すべて芸能人の投稿で埋まるはずです。

でもそうじゃないですよね。

答えは投稿を見た人がどれくらいその投稿に対して興味を示したかです。

専門用語で『エンゲージメント』と言います。

つまり投稿を見た人が1000人で100いいねよりも、見た人が500人で100いいねの投稿の方がインスタは人気投稿だと判断します。

僕たちには見えないですが、1つ1つの投稿に対してInstagramが評価ポイントをつけていると考えるとわかりやすいです。

もちろん、いいねよりもコメントの方が評価ポイントが高いです。

さて。ここで重要なポイントです。

実はInstagramが評価決める際にもっとも重要視しているのはいいねでもコメントでもありません。

Instagramが重要にしているのは投稿がどれだけ保存されたかです。

1つ僕の投稿を紹介しますね。

その他というのがインスタのピックアップ投稿ですね。

この投稿は閲覧者の91%が僕のフォロワー以外からきています。

投稿を見てそのままフォローしてくれた人が84人、さらにプロフィールを見てくれた人が1010人です。

プロフィールからフォローしてくれた人もいるので、実際はもっと多くの人がフォローしてくれたと思います。

いいねやコメントも重要ですが、それよりもユーザーが後から見返したくなるような保存される投稿をどんどん作っていきましょう。

SNSは最初が1番辛いです。どうしても無理だったら。。。

テクニックはこれまで。

最後は気持ちの問題です。

最初は本当に反応がありません。この期間を乗り切れるかが重要です。

もしお金に余裕があれば広告を使うのは全然ありです。

最初の1000人までが本当に辛いので、そこまでは広告を使って一気に増やしたり(フォロワーを買うのは絶対バレるし、意味ないのでダメですよ!)

自分からフォロー→フォローバックされたら継続。フォロバされなかったら一定期間でフォロー解除というフォロワー増やしのテクニックもあります。

あまり推奨されないやり方ですが、最初のうちは仕方ないと思うんです。

もちろん誰でもいいわけじゃなくて、同じような業界の人や自分のツイートに反応してくれそうな人をフォローしていきましょう。フォローするだけじゃなくて、積極的に絡みに行くのもありです。

とにかく最初の1000人が厳しいので。

逆に最初にフォローしてくれた人は大切にしましょう。

フォロワー1000人を超えたあたりからどんどん反応が返ってくるようになるし、ある程度フォロワーがいるアカウントの方が信頼性が上がるので、そもそもフォローされる割合が上がります。

僕も最初は全然反応がなくて辛かったです。

辛い時期を乗り越えると発信が楽しくなってきます。

ぜひ諦めずに続けてみてください。応援しています。

関連記事

【初心者向け】とりあえずこれだけ!フォロワーの増やし方まとめ。こんにちは!小幡和輝(おばたかずき)と申します。(@nagomiobata) いよいよTwitterのフォロワーが1万人を超えまして。...

小幡和輝のInstagramはこちらから

https://www.instagram.com/nagomiobata

 

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

もし良かったらLINEで友達になりましょう!

記事更新のお知らせやいろんな情報をお届けします!

LINEだけのコラムもあるので、僕とやりとりもできる【メルマガ】と思っていただけたら!

なお、友達登録特典で僕のサイン付き著書を500円引きで購入できるクーポンがもらえます!

友だち追加

YouTubeもよろしくね!

あと、読んでほしい記事のまとめです!

【記事まとめあり】みんなの不登校体験談を集めています

僕の体験談はみんなにあてはまるものじゃない。たくさんの体験談の中から共感できるものを見つけてほしい。

そんな想いに賛同してくれた方から記事を寄稿していただいてます。100人以上の体験談が集まっています。記事を書いてくれる人も募集中です。

【売上も公開】18歳の高校生社長が一億の男になるまで。

僕の具体的な仕事内容についてまとめています。2万文字以上の大作です。

学校に行きたくない不登校の子どもと親に読んでほしい記事まとめ。

不登校は不幸じゃない。周りの目だったりもあるし、どうしても不安になっちゃいますよね。視野が広がるきっかけになれば嬉しいです。

小幡和輝へのお仕事依頼はこちら

僕へのお仕事依頼を検討されている方はこちらをご確認ください。

ABOUT ME
小幡和輝
小幡和輝
約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。 もっと詳しい自己紹介は下の記事を! 社会のギモンに切り込んでいきます。 メディア出演 NHK・フジテレビ・日本経済新聞・The Japan Times など
関連記事