タブレット学習

リップルキッズパークの口コミと評判!メリット・デメリットや料金プラン・英検二次試験対策も

記事の最後にLINEの友達追加の紹介があります。

この記事が役に立ったらぜひLINEで友達になってください!

子育ての相談ができたり、著書の無料公開や限定コラムなど、いろんな情報をお届けします!

リップルキッズパークは、Zoomで受けるオンライン英会話。他社と比較してもそれほど費用が高くないため、検討するご家庭も多いかもしれません。しかし、こんな疑問もありませんか?

「リップルキッズパークの授業って、どんな感じ?」
「先生は怖くない?話しやすい?」

調べてみたところ、リップルキッズパークの先生は優しく、授業も楽しいとの声が多くありました。そこで本記事では、以下の内容を紹介します。

  • リップルキッズパークの概要
  • 料金プラン
  • 実際に利用した人の口コミ
  • メリット・デメリット

 

この記事を読んで、お子さんがリップルキッズパークに向いているかどうかを、チェックしてみてくださいね。

なお、リップルキッズパークは無料で2回まで受講可能!迷っている方は、ぜひ一度受けてみるのがおすすめです。

>>リップルキッズパーク公式HP

目次

リップルキッズパークとは?概要を30秒で解説

授業形式・オンライン
・個人レッスン
受講端末PC・タブレット・スマホ
※Zoom使用
学習内容英語
月額料金
(税込)
3,122円~9,953円
無料体験1家族あたり2回まで
授業時間25分/回
対象年齢3歳~高校生
特徴・家族でアカウントの共有が可能
・英検の2次試験対策もできる
・マンツーマンで子どものレベルに合わせて指導
・会員ランクで予約の取りやすさが変動
・週1~5回まで受講頻度を選択可能
運営会社(株)エンビジョン

リップルキッズパークは、PCやタブレットでZoomを使って受講するオンライン英会話。

家族内でレッスン数をシェアできたり、会員ランクで予約の取りやすさが変わったりなど、独自の制度が魅力です。

授業や講師の質も高く、英検の2次試験対策も行っています。

リップルキッズパークの口コミ

リップルキッズパークの良い口コミ・悪い口コミを、それぞれ紹介していきます。

リップルキッズパークの良い口コミ4選

良い口コミとしては、以下の4つが多く見つかりました。

  1. 先生が優しくて丁寧
  2. ゲームや動画を活用して子どもを飽きさせない
  3. 家族でアカウントが共有できてコスパが良い
  4. 会員ランクが上がると予約が取りやすい

 

実際のツイートを見ていきましょう。

1. 先生が優しくて丁寧

2. ゲームや動画を活用して子どもを飽きさせない

3. 家族でアカウントを共有できてコスパが良い

4. 会員ランクがゴールドに上がると予約が取りやすい

リップルキッズパークの悪い口コミ2選

悪い口コミには、以下の2つがありました。

  1. 平日の昼間や土日は予約が取りづらい
  2. お気に入りの先生の予約が取れない

 

2つとも、予約の取りづらさについて言及していますね。

前述の「良い口コミ」にもあるとおり、リップルキッズパークではたくさん受講している利用者や長期契約者ほど、予約を取りやすくなっています。そのため新規会員は、最初の1~2か月間は予約を取りづらいのが現状です。

詳しくは、本記事内の「リップルキッズパークのデメリット」で解説しますね。まずは口コミを見ていきましょう。

1. 平日の昼間や土日は予約が取りづらい

2. お気に入りの先生の予約が取りづらい

リップルキッズパークのレッスンの流れ・3つのSTEP

リップルキッズパークのレッスンは、以下3つのステップで進めていきます。

  1. 挨拶(3分)
  2. フリートーク&レッスン(20分)
  3. レッスンの感想&挨拶(2分)

 

授業1回あたりは25分です。フリートークのほか、歌やゲーム・カードなどを使ってレッスン。学習が進んでいくと、子どものレベルに合わせたテキストも使用するようになります。

終わりには、先生からレッスンのポイントなどのお話がありますよ。

リップルキッズパークの料金プラン

プラン月額料金
(税込)
授業回数
/週
週13,122円25分×1回
週24,888円25分×2回
週36,722円25分×3回
週48,352円25分×4回
週59,953円25分×5回

月額料金は上の表のとおり。リップルキッズパークの料金プランは、授業の頻度(週1~5回)によって異なります。頻度が多いほど、1回あたりの料金は割安になる仕組みです。

学習レベルやコースによる金額の違いはありません。あらかじめ希望の回数のプランを選択しましょう。

リップルキッズパークのコース内容2選&英検二次試験対策

リップルキッズパークには、2つのコースと1つのオプションがあります。

  1. 通常コース
  2. リップル英検コース
  3. 英検二次試験対策(オプション)

 

それぞれ紹介していきますね。

1. 通常コース

通常コースでは、初級のレベル1から上級のレベル9まで、子どものスキルに合わせて学習を進めます。

  • 初級:レベル1~3
  • 中級:レベル4~6
  • 上級:レベル7~9

 

最初に活用する教材は、ロングセラー商品の『Let’s go』。その後は生徒の進捗によって、実際に使う教材を講師が判断します。

学習内容は、初級ではまずアルファベットや発音・基本的な文法。上級レベルでは英語のニュースも理解し、意見交換できる状態を目指します。

2. リップル英検コース

リップル英検コースは、通常コースが難しいと感じるお子さまのためのコース。

誤解のないようにお伝えしておくと「リップル英検コース」は「実用英語技能検定」などの英検とは関係がありません。

オリジナルカリキュラムの名称が「リップル英検コース」となっています。コースの特徴は以下の3点。

  • 日本語でフォローあり
  • アクティビティやゲームで学習
  • 基礎力アップのためのオリジナル教材を使用

 

通常コースよりも勉強感が少なく、楽しく学べる内容となっています。リップル英検コースから通常コースへの変更や、その逆の変更もいつでも可能です。

3. 英検二次試験対策(オプション)

英検二次試験対策は、英検の2次試験合格を目指すレッスンです。実際の2次試験の面接を想定し「模擬試験」を行います。

対応している級は、英検2級・準2級・3級。準1級以上のレッスンはありません。

英検二次試験対策は通常コースと違い、無料体験による受講は不可となっています。有料会員のみの特権なので、お子さんが英検を受ける際はぜひ活用してみてください。

リップルキッズパークのメリット3選

リップルキッズパークのメリットは、以下3つです。

  1. 子どもが楽しく学べる工夫がある
  2. 講師が親しみやすく質も高い
  3. アカウントを家族でシェアできる

 

それぞれ解説していきます。

1. 子どもが楽しく学べる工夫がある

リップルキッズパークの授業は、子どもが飽きないような工夫が随所に盛り込まれています。英語の歌やゲームを用いたレッスンは、子どもからも人気。

その他にもパペットを使うなど、勉強感を感じにくい内容となっています。

2. 講師が親しみやすく質も高い

リップルキッズパークの講師はフィリピン人がメインですが、日本語も伝わる人が多数。

小学校の先生や幼児教育の経験がある人も多いです。そのため、子どもとのコミュニケーションがうまく、やる気を引き出すのも上手。

厳しい選考基準に通った後も、社内研修で合格した人のみが先生になっています。そのため、英会話講師としての実力も高いです。

3. アカウントを家族でシェアできる

リップルキッズパークでは、アカウントを家族で共有できるのが特徴。つまり、料金プラン内のレッスンを家庭内で分けられるということ。

受講回数が多いほど割安になるシステムなので、1人ずつ契約するより、家族みんなの受講数を合わせた方がお得になります。

また、急に授業を受けられなくなった場合も、兄弟・姉妹が代わりに受講することも可能。通常、受けられなかったレッスン料は戻ってきませんが、代打が可能なら費用が無駄になりません。

アカウントをシェアした場合も、個人の学習状況は個別に管理できるので便利ですよ。

リップルキッズパークのデメリット3選

リップルキッズパークのデメリットは、以下3つです。

  1. 土日のレッスンは時間帯が限られる
  2. 日本語によるフォローは推奨されていない
  3. 会員ランクで予約の取りやすさが変わる

 

順番に見ていきましょう。

1. 土日のレッスンは時間帯が限られる

リップルキッズパークでは、土日の夜にレッスンを受けられません。レッスンを受講可能な時間帯は以下のとおり。

  • 平日 7:00~22:55(最終22:30~)
  • 土日 10:00~18:55(最終18:30~)

 

土日に外出することが多く、夜にレッスンを受けたいご家庭には少し不便かもしれないですね。とは言え、平日は早朝から夜まで、土日も昼間や夕方であれば受講可能です。

2. 日本語によるフォローは推奨されていない

リップルキッズパークでは、授業中に日本語を使うことをあまり推奨していません。そのため、講師は日本語を理解できたとしても、積極的に使わないことも。

日本語でフォローしてもらいたい場合には、少しもどかしく感じるかもしれません。

ただ、英語のみでお子さんがどうしてもわからない時には、簡単な日本語でサポートしてもらえます。

3. 会員ランクで予約の取りやすさが変わる

リップルキッズパークでは、授業の予約の取りやすさが会員ランクによって変わります。継続年数や今までの受講数によって、ランクが上がるという独自の制度。

通常は2週間先まで予約が可能ですが、ランクが上がるとその先の予約が取れるようになります。

そのため、入会直後は人気の先生を予約できなかったり、希望の日時が埋まっていたりすることも。ただし、最初はデメリットに感じるランク制度が、長く続けていくとメリットへ変わります。

リップルキッズパークの無料体験の申し込み方法

無料体験には、以下の手順で申し込みできます。

  1. リップルキッズパーク の公式サイトへアクセス
  2. 「無料体験はこちら」を選択
  3. 名前・メールアドレスを入力
  4. 「登録メールを送る」を選択
  5. 届いたメールを確認

 

以上で無料会員登録が完了です。ログインをして、無料体験の予約をしましょう。

体験レッスンは、1家族あたり2回まで受講が可能です。1人で2回受けても良いですし、兄弟で1回ずつ受けることも可能。

お子様に合うかどうか気になる場合は、ぜひ一度体験レッスンを受けてみましょう。

>>リップルキッズパーク公式HP

リップルキッズパークのよくある質問3選

よくある質問と回答をまとめました。

  1. 退会・休会方法は?
  2. 消化できなかったレッスン回数は繰り越し可能?
  3. 授業を休む場合の申請方法は?

 

気になる内容をチェックしてみてくださいね。

Q1. 退会・休会方法は?

休会は以下の流れで手続きができます。

  1. アカウントにログイン
  2. 「お支払い / プラン」を選択
  3. 「有料プランを解約する(次回お支払いを止める)」を選択
  4. 画面に従って手続き

 

以上で休会手続きが完了。退会・休会のどちらでも、支払いは止まります。

ただし、退会すると学習履歴も消えるため、再開する場合にはゼロからのスタートとなります。一時的に休んだり決済を止めたいだけであれば、退会ではなく休会にしておく方が良いでしょう。

Q2. 消化できなかったレッスン回数は繰り越し可能?

週1~5回のプランに含まれているレッスン回数は、翌週以降に持ち越しできません。月~日曜日を1週間とし、日曜日までに受けなかった分の受講権利は消滅してしまいます。

ただし、事前に「お休み申請」をすれば、休んだ分に相当するレッスンチケットをもらえます。

Q3. 授業を休む場合の「お休み申請」の方法は?

お休み申請は以下の手順で可能です。

  1. アカウントにログイン
  2. 「お休み申請」専用フォームから申請送付

 

申請手続き自体は簡単。ただし、送る時期や回数については以下の条件があります。

  • 休む予定日の前の週までに申請
  • お休み申請の回数は年8回まで

 

年8回ということは、お休み(受講予定の延期)は月1回以下になります。基本的には、予定どおりにレッスンを受けるものと考えておきましょう。

家族で英語を学ぶならリップルキッズパークがコスパ最高!

  • 家族でアカウントの共有が可能
  • 子どもが楽しく学べる工夫が多い
  • 講師が親しみやすくレッスンの質も高い
  • 継続するとランクアップで予約が取りやすくなる
  • 週1~5回まで受講頻度を選択可能
  • 英検の2時試験対策もできる

 

リップルキッズパークのレッスンは、講師が親しみやすく、子どもが楽しめるのが魅力。継続することで会員ランクが上がると、人気の先生の予約も取りやすくなります。

また、アカウント共有によるレッスン数のシェアは、兄弟・姉妹で英語を習うなら嬉しい制度ですね。体験レッスンは2回まで受講可能なので、まずは無料で試してみましょう!

>>リップルキッズパーク公式HP

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

ぜひ、LINEで友達になりましょう!

子育ての相談ができたり、特典がもらえたり、限定コラムなどいろんな情報をお届けします!

現在、7000名以上の方に登録いただいてます。

友だち追加

YouTubeもチャンネル登録よろしくね!

小幡和輝の活動を応援してくださる方は、Amazon、楽天で何か買い物をする際に以下のURLからページにアクセスして商品購入していただけると嬉しいです。

購入金額の一部がAmazon楽天から支払われますので活動資金とさせていただきます。

みなさんのご負担がなく寄付できる仕組みです。

あと、読んでほしい記事のまとめです!

僕の体験談はみんなにあてはまるものじゃない。たくさんの体験談の中から共感できるものを見つけてほしい。

そんな想いに賛同してくれた方が記事を寄稿してくれました。100人以上の体験談が集まっています。記事を書いてくれる人も募集中です。

みんなの不登校体験談はこちらから読むことができます

学校に行きたくない不登校の子どもと親に読んでほしい記事まとめ。

不登校は不幸じゃない。周りの目だったりもあるし、どうしても不安になっちゃいますよね。視野が広がるきっかけになれば嬉しいです。

小幡和輝へのお仕事依頼はこちら

僕へのお仕事依頼を検討されている方はこちらをご確認ください。

ABOUT ME
小幡和輝
小幡和輝
約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。#不登校は不幸じゃない 発起人 メディア出演 『NHK おはよう日本』『フジテレビ バイキング』ほか多数。 著書に『学校は行かなくてもいい』『ゲームは人生の役に立つ。』『子ども稼ぐ力』など 詳しいプロフィールはこちらの記事をご覧ください!
LINEで限定情報 & 特典を受け取る