osaka-logo


Global Shapersという世界経済フォーラム(通称ダボス会議)が組織する、33歳以下のメンバーに選んでいただきました!

まだ所属したばかりで、なかなか自分の言葉に落とし込めていなくて、一般的に公開している文章で説明させていただきます^^;

-----
Global Shapers Communityは世界経済フォーラム(通称ダボス会議)が組織する活動のひとつで、優れた潜在能力、また実績を持ち、社会に貢献する強い意思を持つ33歳以下のメンバーで形成されるコミュニティーです。

・世界経済フォーラム( World Economic Forum )

グローバル・シチズンシップ䛾精神に則り、パブリック・プライベート両セクター䛾協力を通じて、世界情勢䛾改善に取り組む国際機関です。ビジネス界、政界、学界および社会における各リーダーと連携し、世界・地域・産業のアジェンダを形成します。

1971年にスイス のジュネーブに本部を置く非営利財団として設立された世界経済フォーラムは、いずれの利害関係にも関与しない独立・公正な組織です。あらゆる主要国際機関と緊密に連携して活動 しています。2014年1月の年次総会(ダボス会議) には安倍晋三首相が出席し、日本国首相として初めて、基調講演を行いました。

・Global Shapers Community

Global Shapers Communityは、世界経済フォーラム により組織される、多様なバックグラウンドを有する33歳以下の若者によるコミュニティです。

地球上の人口の過半数が27歳以下の若者であることから、社会の若者へのエンパワメントを推進するために組織されました。世界各国の都市でHUB(ハブ) と呼ばれる地域拠点を立ち上げて集まり、ハブに所属するメンバーは「Shaper」と呼ばれます。全世界に450以上のHUBが設置され、 5,500名以上のシェイパーが、地域における諸課題を解決する ことを目的として活動しています。日本国内では東京・京都・ 大阪・福岡にハブがあります。 (2015年12月時点)
----

ということで、僕はGlobal Shapers Osaka HUBに所属することになりました!

有名な方だと、みなさん東京ハブの方ですが
クラウドファンディングサイトREADYFOR(株)代表取締役の米良はるかさん、ブロガー・作家のはあちゅうさん、フェンシングオリンピック銀メダリストの太田雄貴さん、登山家の栗城史多さん、最年少で上場した(株)リブセンス代表取締役の村上太一さんなどもメンバーです。

先輩はもちろん、同世代も本当に尊敬できる人ばかりで、これから一緒に活動していくのがめちゃくちゃ楽しみです!!

Globalということでマジで英語頑張らないと。笑
(本部の審査があり、全部英語で過去の活動実績を書かないとダメでかなり苦戦しました。。。サポートいただいたみなさんありがとうございました。)

選んでいただいたからには全力で貢献していきたいと思います!

で、ですね。活動の一つにNEXTという出前授業があります。

近い将来、さまざまな職業がなくなり、同時に新しい仕事が生まれてくると言われています。出前授業では一般的な就職を含め、様々な仕事・職業を知ってもらい、いまの学生が将来社会にでるときにできるかぎり多くの選択肢から自分の人生を選択してもらえるよう、Global Shapers Osaka HUBのメンバーが知識を共有します。

具体的にはGlobal Shapers Osaka HUBのメンバーが複数名、学校に伺いパネルディスカッション形式で講演を行います。その後、グループに別れてShaperと学生が直接話ができる時間を作り、生徒の人生の視野を広げていきます。

詳しくはこちら
http://globalshapersosaka.org/demae/

現在、このNEXTを授業として導入していただける学校を募集しています。昨年度は10校、1122名の生徒に授業をさせていただいております。

ご興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡ください。

基本的には関西圏の高校が対象ですが、関西以外の高校も相談可能です。

kazuki@nagomiobata.com

よろしくお願い致します!