就活

ダボス会議の集まりで盛大にやってしまった話とちょっとの勇気。

不登校の子ども、親御さん向けに公式LINEを配信中です!LINE内で無料相談も行なっているのでぜひご活用ください。
その他にも無料特典として以下の3つがあります。

・不登校体験談
・書籍の無料お試し
・著名人との対談記事

ぜひご登録お待ちしております!
>>小幡和輝の公式LINEの詳細はこちら

昨日は世界経済フォーラム(ダボス会議)の日本拠点設立パーティーでした。

代表の江田さんは先日までインテルの日本代表を務められてた方。

image

左から2番目の女性です。

ほかの方も超VIPばかりでした、、

やばかった。

で、ですね。

僕、私服で行っちゃいまして。。

会場着いたら僕以外全員スーツ(正装)ですよ。

超VIPも含めて。

完全にやらかしてる。

image
image

このお寿司やばうまでした。

だってドレスコード指定なかったもん。。。

ダボス会議のU33メンバーみたいなポジションの『Global Shapers』として出席したんですが、ほかのメンバーはちゃんとスーツだった。。

『いや、帝国ホテルのパーティーだったら、書いてなくてもスーツでしょ。』

確かに。

まぁもう取り返しつかないよね。

若くてよかったー。若さで許してもらえた感ある。(気をつけます。。)

あと、まさかのセールスフォース(時価総額9兆円くらい?)のCEOがいたんですよ、、

セールスフォースは和歌山にサテライトオフィスがあるんです。

『ちょっとの勇気』

僕、セールスフォースが大好きで、まったく英語できないけど、Google翻訳も駆使しつつ、『和歌山にオフィス作ってくれてありがとう!セールスフォース大好きです!』って伝えてきました。

頑張って話してたら、通訳さんが入ってくれてちゃんと名刺交換も。

image

僕の隣でピースしてるのがセールスフォースCEOのマーク・ベニオフ氏です。

みんなで写真撮ってたら、『オレも入る!』みたいな感じで駆け寄って来てくれました。

僕が先に話しかけて、交流したからかもしれませんよ。そういうことにしとこう。笑

(多分、あんまり関係ない。めちゃくちゃノリがいい人でした。)

前日はこんなイベントに登壇されてたらしい。超VIPだ。

とにかくやばい会だった。

コミュニティになにか貢献できるように頑張らねば。

このVoicyでも喋りましたが、行動力って重要ですよ!

人に協力してもらう方法 – 小幡 和輝
https://voicy.jp/channel/650/16966

そして、今日は実家の近くに用事があって久しぶりに帰ってます。

想い出深い喫茶店でごはん食べました。

image

昨日セールスフォースのCEOと英語で話してからのこのギャップが面白いな。笑

落ち着くわ。

ちなみに明日からカナダに飛びます✈️

最近、忙しい!

小幡和輝 Kazuki Obata (@nagomiobata)
ブログの感想とかTwitterでいただけると嬉しいです。

NagomiShareFund & 地方創生会議 Founder/内閣府地域活性化伝道師

1994年、和歌山県生まれ。約10年間の不登校を経験。当時は1日のほとんどをゲームに費やし、トータルのプレイ時間は30000時間を超える。その後、定時制高校に入学。地域のために活動する同世代、社会人に影響を受け、高校3年で起業。様々なプロジェクトを立ち上げる。

2017年、47都道府県すべてから参加者を集めて、世界遺産の高野山で開催した「地方創生会議」がTwitterのトレンド1位を獲得。その後、クラウドファンディングと連携した1億円規模の地方創生ファンド「NagomiShareFund」を設立し、地方創生の新しい仕組みを構築中。GlobalShapers(ダボス会議が認定する世界の若手リーダー)に選出。

小幡和輝 プロフィール 横長

メディア出演 NHK・フジテレビ・日本経済新聞・The Japan Times など

著書「不登校から高校生社長へ」

【無料相談・無料特典あり】
不登校生、親御さん向け公式LINE

LINE登録の無料特典
  • 不登校体験談
  • 書籍の無料お試し
  • 著名人との対談記事

僕自身も中学生までの10年間、不登校でした。しかし、その後は大学まで進学し、現在は会社の代表を務めています。

その経験を経て言えるのは「不登校は悪いことではない」ということ。行きたくない子を無理やり学校へ行かせるのも、良くありません。

そんな僕の思いや不登校に関する最新情報をLINEで発信中です。内容盛りだくさんの特別記事も、無料でご覧いただけます!

ぜひこの機会にご登録ください!

\体験談や著名人の話を読める/

>>小幡和輝の公式LINEの詳細はこちら

YouTubeもチャンネル登録よろしくね!

ABOUT ME
小幡和輝
小幡和輝
約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。#不登校は不幸じゃない 発起人 メディア出演 『NHK おはよう日本』『フジテレビ バイキング』ほか多数。 著書に『学校は行かなくてもいい』『ゲームは人生の役に立つ。』『子ども稼ぐ力』など 詳しいプロフィールはこちらの記事をご覧ください!