不登校

#不登校は不幸じゃない を応援してくれる方にお願いがあります。

いよいよあと1ヶ月ですね。

8月19日、全国100ヶ所で不登校の当事者に向けた居場所を作る。

#不登校は不幸じゃない

本当にたくさんの仲間が集まってきました。

でも、ちょっと危機感もあります。

不登校の当事者以外に広がっていない感覚です。

やっぱり関わりにくいですよね。。

でも、関わってほしいんです。

なぜなら、#不登校は不幸じゃない は社会の空気感を変えていく取り組みだから。

不登校の身内同士で盛り上がるものじゃない。

むしろ、当事者じゃない人たちをどうやって巻き込むかが重要です。

僕のことをもともと知っている人は関わってくれたりするんですが、なかなかハードルが高いようで。。

#不登校は不幸じゃない で、SNSにメッセージを書いてくれるだけで十分なんですが、ちょっとなにをどう書いていいのか難しいという声を聞きます。

確かにちょっとデリケートな感じがするのはわかる。

でも、関わってほしいんです。

まとめました!

37972975_1642893642504619_8402908102201966592_n

関連記事 #不登校は不幸じゃない 動画リレーをやりましょう!

仲間集めのクラウドファンディング

いろいろ考えたんですが、クラウドファンディングという受け皿があった方がいいのではと思いました。

https://flying-penguin.jp/project/PM00000024

ぶっちゃけていうと、不登校は不幸じゃないの開催資金の多くは僕が自腹で出してます。

前回の書籍と今回の新書「学校は行かなくてもいい」の印税をあてて、ちょうどくらい)

クラウドファンディングでお金が集まらずとも、開催はなんとかなります。

なので目標金額は最低金額の1000円にしました。

お金ではなく、仲間を集めるクラウドファンディングです。

SNSで #不登校は不幸じゃないの取り組みをみていて、なんか協力したいなぁ。でも、当事者じゃないしなぁ、と思われていた方。

ぜひご支援いただけると嬉しいです(1000円から支援ができます。)

いくつかリターンを作ったので、ぜひチェックしてみてください。

いま当事者で、学校について悩んでいる人向けのリターンとして

僕とビデオ通話で話せるとか、僕が会いに行きます。とかも作ってみました。

よろしくお願いします。
https://flying-penguin.jp/project/PM00000024

不登校は不幸じゃないの企画自体に関わってくれる方はこちらのFacebookグループにもぜひリクエストください。
https://www.facebook.com/groups/784091841780825/

小幡和輝 Kazuki Obata (@nagomiobata)
ブログの感想とかTwitterでいただけると嬉しいです。

LINE@はじめました!仕事の募集、僕からの相談、お知らせ、雑談など

小幡和輝へのお仕事依頼について

NagomiShareFund & 地方創生会議 Founder/内閣府地域活性化伝道師・#不登校は不幸じゃない 発起人

1994年、和歌山県生まれ。約10年間の不登校を経験。当時は1日のほとんどをゲームに費やし、トータルのプレイ時間は30000時間を超える。その後、定時制高校に入学。地域のために活動する同世代、社会人に影響を受け、高校3年で起業。様々なプロジェクトを立ち上げる。

2017年、47都道府県すべてから参加者を集めて、世界遺産の高野山で開催した「地方創生会議」がTwitterのトレンド1位を獲得。その後、クラウドファンディングと連携した1億円規模の地方創生ファンド「NagomiShareFund」を設立し、地方創生の新しい仕組みを構築中。GlobalShapers(ダボス会議が認定する世界の若手リーダー)に選出。

「高画質」 小幡和輝プロフィール 横長

メディア出演 NHK・フジテレビ・日本経済新聞・The Japan Times など

 

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

もし良かったらLINEで友達になりましょう!

記事更新のお知らせやいろんな情報をお届けします!

LINEはじめました!仕事の募集、お悩み相談、お知らせ、雑談など

あと、読んでほしい記事のまとめです!

【記事まとめあり】みんなの不登校体験談を集めています

僕の体験談はみんなにあてはまるものじゃない。たくさんの体験談の中から共感できるものを見つけてほしい。

そんな想いに賛同してくれた方から記事を寄稿していただいてます。100人以上の体験談が集まっています。記事を書いてくれる人も募集中です。

【売上も公開】18歳の高校生社長が一億の男になるまで。

僕の具体的な仕事内容についてまとめています。2万文字以上の大作です。

学校に行きたくない不登校の子どもと親に読んでほしい記事まとめ。

不登校は不幸じゃない。周りの目だったりもあるし、どうしても不安になっちゃいますよね。視野が広がるきっかけになれば嬉しいです。

小幡和輝へのお仕事依頼はこちら

僕へのお仕事依頼を検討されている方はこちらをご確認ください。

ABOUT ME
小幡和輝
小幡和輝
約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。 もっと詳しい自己紹介は下の記事を! 社会のギモンに切り込んでいきます。 メディア出演 NHK・フジテレビ・日本経済新聞・The Japan Times など
関連記事