紹介記事

和歌山で唯一のふくろうカフェ Country Owlさんを取材しました!

記事の最後にLINEの友達追加の紹介があります。

この記事が役に立ったらぜひLINEで友達になってください!

コラムや記事更新のお知らせなど、いろんな情報をお届けします!

この記事は僕が代表と努める「和歌山活性化プロジェクトWAKA」のメンバーが取材した記事の転載です。

今年の5月14日にオープンした和歌山で唯一のふくろうカフェ Country Owlさんに取材させていただきました!

ずっとふくろうカフェに興味はあったものの行ったことがなくて、今回の取材が私自身も初ふくろうカフェでした、、、!
まず、Country Owlさんの名前の由来!
お店をカントリー調にしたいということから\( ‘ω’)/
カントリー調のカウンターはなんとオーナーさまの手作りだそうです、、、!

13716247_849635598502216_7150791798933389577_n

とても素敵ですよね٩(ˊᗜˋ )و
ふくろうカフェを始めたきっかけは、小さい頃から家にふくろうの置物があったりとすごく身近で、元々ふくろうが好きだったからだそうです!
そして、もっとたくさんの人にふくろうの魅力を知ってもらいたい!とお店をオープンされました!

Country Owlさんのふくろう達は、スペシャルインプリントのため、人によく慣れているのが特徴です!
スペシャルインプリントとは・・・卵から孵ってすぐ、人が1羽1羽個別に愛情いっぱい育てる飼育法。
手のひらサイズの子から、2キロのサイズの子まで様々な種類のふくろうに会うことができます。

13726567_849635718502204_7771979768067350762_n

今回、取材させていただいてふくろうについて初めて知ることがたくさんありました!
中でも驚いた3つのことを紹介したいと思います!

まず、ふくろうは視力がとてもいいとよく聞きますが、なんと人間の100倍の視力だそうです、、、!
予想を遥かに上回る視力でびっくりしました。笑
でも、老眼で近くは見えないみたいです( ´︵` )

そして、ふくろうの足には鳥では珍しく毛が生えてるんです!
鳥が苦手な方は、足に毛がないからっていう理由の方が多いみたいですが、ふくろうなら大丈夫かもしれませんね、、、!笑

3つ目は、ふくろうの睡眠について。
私には、ふくろうは夜行性で昼間は寝ているというイメージがありました。
でも、実際は地域やその子によるみたいで、遊びたい時に遊ぶ!寝たい時に寝る!というふくろうが多いみたいです。笑

人間みたいにまとめて睡眠を取るということはないそうですよ(´-`).。oO
最後に、オーナーさまにとってふくろうとは、、、!と質問させていただきました!
“独特な存在で居るだけでテンションがあがるし癒してくれる。ずっと一緒に居たい”とおっしゃってました!

お話を聞かせていただいて、終始岡村さまのふくろう愛にほっこりしました(´-`).。oO
はじめて、ふくろうカフェにおじゃまさせていただいてふくろうと触れ合い、ふくろうのたくさんのお話を聞かせていただいて、ふくろうにもっと興味を持ちました!
和歌山で唯一のふくろうカフェ、Country Owlさんにぜひ家族や友達と足を運んでみてはいかがでしょうか\( ‘ω’)/

おしゃれな空間でふくろう達が癒してくれますよ、、、!
私もまた早く癒されにお伺いしようと思っています(´-`).。oO
Country Owlさんありがとうございました!!!

谷口 歩

元記事
https://www.facebook.com/ganbarewakayama/posts/849635988502177

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

もし良かったらLINEで友達になりましょう!

記事更新のお知らせやいろんな情報をお届けします!

LINEだけのコラムもあるので、僕とやりとりもできる【メルマガ】と思っていただけたら!

登録者2000名超えました!

なお、友達登録特典で僕のサイン付き著書を500円引きで購入できるクーポンがもらえます!

友だち追加

YouTubeもよろしくね!

あと、読んでほしい記事のまとめです!

【記事まとめあり】みんなの不登校体験談を集めています

僕の体験談はみんなにあてはまるものじゃない。たくさんの体験談の中から共感できるものを見つけてほしい。

そんな想いに賛同してくれた方から記事を寄稿していただいてます。100人以上の体験談が集まっています。記事を書いてくれる人も募集中です。

【売上も公開】18歳の高校生社長が一億の男になるまで。

僕の具体的な仕事内容についてまとめています。2万文字以上の大作です。

学校に行きたくない不登校の子どもと親に読んでほしい記事まとめ。

不登校は不幸じゃない。周りの目だったりもあるし、どうしても不安になっちゃいますよね。視野が広がるきっかけになれば嬉しいです。

小幡和輝へのお仕事依頼はこちら

僕へのお仕事依頼を検討されている方はこちらをご確認ください。

ABOUT ME
小幡和輝
小幡和輝
約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。日本で1番当事者に会っている不登校の専門家です。1年間で1000人以上。#不登校は不幸じゃない 発起人 メディア出演 『NHK おはよう日本』『フジテレビ バイキング』ほか多数。 著書に『学校は行かなくてもいい』『ゲームは人生の役に立つ。』など。 詳しいプロフィールはこちらの記事をご覧ください!