本の感想

【ネタバレなし】eスポーツブーム到来?ニセコイ作者の新作「eの原点」の感想

ニセコイで有名な古味直志先生の新作「eの原点」が今週のジャンプに掲載されてました。

eの原点とは?

題材は「eスポーツ」

ゲーム好きな主人公「友内 工」は格闘ゲーム「CODAS コーダス」にハマり中。友人との対戦では負けなしだが、学校の成績は不調。「ゲームなんかやってるからそうなるんだ!」と、バカにされる。そんなある日、ひょんなことから、成績優秀のクラス委員「美菜原 五月」がプロゲーマーを目指していることを知り、eスポーツの世界に挑戦する。

image
image
image

その日から私の中で “ゲーム”が”ゲーム”じゃ無くなったの。ってめちゃくちゃいいセリフ。

海外の例とか、日本との対比とか、今の現状そのまま。。

この後の展開もアツいです。

ジャンプは現実世界に大きな影響を与えてきました。

スラムダンクでバスケ人口が増え、テニスの王子様でテニス人口が増え、ヒカルの碁で囲碁人口が増えました。

eの原点でeスポーツの人口が増えたらいいなぁ。eスポーツはまだまだハードルがあるけど、その第一歩になれば嬉しい。それにしても、古味先生の話と絵はいいなぁ。

ぜひ読み切りで終わらず、連載になってほしい。

ネタバレはやりたいくないので、ぜひジャンプをチェックしてみてください!

少年ジャンプ 2018年 1/22 号 [雑誌]
集英社
2018-01-04

関連記事もどうぞ
プロゲーマーが生まれる条件。ゲームが仕事になる時代は来るのか。

小幡和輝 プロフィール
1994年生まれ。約10年間の不登校を経験後、高校3年で起業。最近では47都道府県すべてから参加者を集めて、世界遺産の高野山で開催した「地方創生会議」がTwitterのトレンド1位に。GlobalShapers「世界経済フォーラム(ダボス会議)が認定する世界の若手リーダー」に選出。

小幡和輝 プロフィール 横長

もっと詳しくはこちらの記事を!→小幡和輝ってどんな人?

小幡和輝 Twitter(@nagomiobata)
フォローぜひ。Twitterではちょっとしたコラムをつぶやいてます。
ブログの感想とかTwitterでいただけると嬉しいです。

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

もし良かったらLINEで友達になりましょう!

記事更新のお知らせやいろんな情報をお届けします!

なお、友達登録特典で僕のサイン付き著書を500円引きで購入できるクーポンがもらえます!

登録はこちらから↓

https://line.me/R/ti/p/%40obatakazuki

YouTubeもよろしくね!

あと、読んでほしい記事のまとめです!

【記事まとめあり】みんなの不登校体験談を集めています

僕の体験談はみんなにあてはまるものじゃない。たくさんの体験談の中から共感できるものを見つけてほしい。

そんな想いに賛同してくれた方から記事を寄稿していただいてます。100人以上の体験談が集まっています。記事を書いてくれる人も募集中です。

【売上も公開】18歳の高校生社長が一億の男になるまで。

僕の具体的な仕事内容についてまとめています。2万文字以上の大作です。

学校に行きたくない不登校の子どもと親に読んでほしい記事まとめ。

不登校は不幸じゃない。周りの目だったりもあるし、どうしても不安になっちゃいますよね。視野が広がるきっかけになれば嬉しいです。

小幡和輝へのお仕事依頼はこちら

僕へのお仕事依頼を検討されている方はこちらをご確認ください。

ABOUT ME
小幡和輝
小幡和輝
約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。 もっと詳しい自己紹介は下の記事を! 社会のギモンに切り込んでいきます。 メディア出演 NHK・フジテレビ・日本経済新聞・The Japan Times など
関連記事