タブレット学習

【保存版】kimini英会話の小学生コースの口コミ・体験談からメリットデメリットまで詳細解説!【英検対策におすすめ】

記事の最後にLINEの友達追加の紹介があります。

この記事が役に立ったらぜひLINEで友達になってください!

子育ての相談ができたり、著書の無料公開や限定コラムなど、いろんな情報をお届けします!

kimini英会話は学研が提供しているオンライン英会話で、大人から子どもまで低価格で毎日レッスンができることで有名です。

しかし、kimini英会話は子ども向け専門ではないので、うちの子に合うかな?と心配に感じますよね。

ここでは、以下の内容について徹底的に調べ上げました。

  • kimini英会話の内容と料金
  • 良い口コミ・体験談
  • 悪い口コミ・体験談
  • メリットとデメリット
  • おすすめするお子さんの特徴
  • おすすめしないお子さんの特徴
  • 英検対策コース
  • よくある質問
  • 10日間無料体験の申し込み方法

 

他のオンライン英会話では1〜2回の無料レッスンが受けられますが、kimini英会話は10日間無料なので、最大10回も無料でレッスンをお試しできます。

無料レッスン後に解約しても大丈夫ですので、気になる方は以下の公式サイトからチェックしてみてください。

kimini英会話 公式サイト

目次

kimini英会話とは?

授業形式・オンライン
・個人レッスン
受講端末PC・タブレット・スマホ
※専用アプリ使用
学習内容英語
月額料金
(税込)
ウィークデイ:月4,378円
スタンダード:月6,028円
ダブル:月10,428円
プレミアム:月17,028円
無料体験10日間(最大10回)
授業時間25分/回
対象年齢小学3年生~大人
特徴・毎日受け放題プランがある
・コースが充実している
・レッスンが自由にアレンジできる
・講師の評価が分かる
・専用アプリで設定が簡単
・教材は学研オリジナル無料テキスト
運営会社株式会社Glats

kimini英会話は、一般の大人から子どもまで受けられるオンライン英会話。

子ども向けに特化した英会話ではありませんが、以下のような子ども向けのコースが充実しているのが特徴です。

  • 小学生コース(小学3・4年生向け)
  • ばっちり話せる小学英語(小学5・6年生向け)
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • 英検対策(5級〜準1級)
  • 夏期・冬期・春期講習

 

以下では、小学生コースに絞って解説していきます。

kimini英会話 小学生コース

小学生コースの対象者は小学3年生以上で、「簡単な単語なら知っているが、文章で英語を話せないお子様」となっています。

ただし、絶対に3年生以上しか受け付けないわけではありません。お子さんの英会話レベルによっては早めに受けても大丈夫ですよ。

カリキュラム

小学生コースは、「小学生コース」・「ばっちり話せる小学英語」の2種類あり、カリキュラムは以下のとおり。

  1. 小学生コース1(対象:小学3年生):38レッスン
  2. 小学生コース2(対象:小学4年生):47レッスン
  3. ばっちり話せる小学生英語1(対象:小学5年生):40レッスン
  4. ばっちり話せる小学生英語2(対象:小学6年生):41レッスン

 

全部で166レッスンあるので、毎日レッスンしたとしても半年はかかる計算。

また、レッスンは何度も復習できるので、分からないまま次へ進むこともありませんし、できる単元は飛ばすことも可能。

上達すれば、小学生であっても「中学生コース」と進んでいけるので、カリキュラムをクリアするとレベルが上がっていくのが目に見えるのは嬉しいですね。

テキスト

公式による英会話コース1の教材は、日本語の解説つきの学研オリジナル無料テキスト。学研は多くの英語教材を販売していますので、充実した内容となっています。

kimini英会話では他のオンライン英会話でよく使われる「Let’s Go」等の有名教材は使われません。

しかし、独自のカリキュラムがあり、また日本語も表記してくれるテキストなので、お子さんにとってはなじみやすですね

kimini英会話の料金

kimini英会話の料金は4種類あります。

  • ウィークデイプラン
  • スタンダードプラン
  • ダブルプラン
  • プレミアムプラン

 

以下で詳しく解説していきます。

ウィークデイプラン:月4,378円(税込)

平日の9時〜16時のみレッスンを受講できるプランです。レッスンを受けられる時間は限られますが、その分割安な価格となっています。

  • レッスン数:1日1レッスン(1回あたり199円)※平日22日で計算
  • 予約可能数:1レッスン
  • 受講できる日時:月-金 9時-16時
  • 受講できるコース:一部制限あり(小学生コースはOK)

 

スタンダードプラン:月6,028円(税込)

基本的なプラン。土日祝日・時間に関係なく、毎日1レッスンを終日受講することができます。

  • レッスン数:1日1レッスン(1回あたり195円)
  • 予約可能数:1レッスン
  • 受講できる日時:毎日終日
  • 受講できるコース:全てのコース

 

ダブルプラン:月10,428円(税込)

毎日2レッスン受けられるプラン。予約を2つまで取ることができるので、常に先の予約を取りたい方や、毎日1レッスンでは物足りない方におすすめです。

  • レッスン数:1日2レッスン(1回あたり169円)
  • 予約可能数:2レッスン
  • 受講できる日時:毎日終日
  • 受講できるコース:全てのコース

 

プレミアムプラン:月17,028円(税込)

予約を4つまで取ることができるプラン。レッスンはなんと1日4回受けられます。毎日2時間近く受けるプランなので、集中的に学習したい夏休みや冬休みなどに最適ですね。

  • レッスン数:1日4レッスン(1回あたり138円)
  • 予約可能数:4レッスン
  • 受講できる日時:毎日終日
  • 受講できるコース:全てのコース

 

kimini英会話 小学生コースの良い口コミ・体験談

Twitterの口コミでも、お子さんが楽しく英会話できるという良い口コミが多く見られました。

また、実際受講している方の体験談も掲載します。

9歳の男の子です。(中略)いろいろなコースがあるので、基本から学べてフリートークも出来ます。英検も口頭で一問一答するので頭によく入ります。長文読解も大量にあり、テーマによって自分の意見をまとめることもするので、大変勉強になっています。
価格も安価で大変満足しています。先生は話題に事欠くことなく、沢山褒めてくれて笑顔でレッスンをしてくれます。

初回こそ緊張していましたが、講師の方がとても明るく楽しませてくれるので、特に嫌がることなどはなく、むしろ毎日楽しんで受講しています。
たまに調子が悪く音声が途切れたりするので、マイナス1点です。

前回の英検は2次試験で不合格となってしまったのですが、こちらの英会話スクールには子供向けの英検対策用のコースがあるのでその点も安心です。

コースが多いので、小学生コース以外でも「発音&文法」や「旅行英会話」など、興味のあるコースを好きなだけ選べるのも良いところ。

また英検対策は、5級から準1級の二次試験対策まで細かく設定されているので安心ですね。

kimini英会話 小学生コースの悪い口コミ・体験談

悪い口コミの中には通信回線が悪く、何度も途切れたりしてしまうといった声も。ただし、フィリピンの通信状況で受けられない場合は振り替えてもらえるので安心です。

他にも、実際受講している方の体験談を掲載します。

フィリピン人はいい人ばかりで問題ないが、前日の夜までに予約を取らないと、なぜか当日予約しようとすると先生が全くいない。しかも1コマしか予約が取れないという面倒臭さ。受講したらすぐに次の予約をかけなければいけない。

コースの種類が豊富で、値段もお手頃で良かったのだが、一部の講師は、講師の都合による講師側からの欠席(キャンセル)が多かった。
講師の都合による講師側からの欠席が発生した場合の対策として、プラスワンチケット(授業をもう一回受講できるチケット)を一枚貰うができる。

kimini英会話では予約が1コマしか取れないため、レッスンが終わったらすぐに次の予約を探すのが大変という声もありました。

あらかじめ予約をしておきたいなら、1ヶ月分の予約ができるハッチリンクジュニアがおすすめです。

また、講師側のキャンセルが多いという声は他にもありましたので、計画通りにレッスンできないときは困りますね。

ただし現在の講師の数は748名(2021年5月現在)ですので、評価の高い講師を選べるので回避できるでしょう。

kimini英会話のメリット

kimini英会話のメリットは以下の5点です。

  1. 毎日レッスンできて1日200円以下と安い
  2. レッスンが自由にアレンジできるようになった
  3. 講師の評価・お気に入り数が見られる
  4. 専用アプリで設定が簡単
  5. 教材は日本語表記ありの無料テキスト

 

以下で詳しく解説していきます。

毎日レッスンできて1日200円以下と安い

ウィークデイプランの4,378円が最安値となっていて、平日22日受ければ1回199円。この金額で1対1のオンライン英会話が受けられるのは格安です。

さらにプレミアムプランなら1回あたり139円と、コンビニコーヒーよりも安くなります。実践を重視してたくさんレッスンを受けたい人にはありがたいプランですね。

毎日レッスンがあるクラウティは月額4,950円〜、DMM英会話は月額6,480円〜となっていて、kimini英会話の方が安いので、とにかく毎日レッスンを受けたいという方にはおすすめですす。

レッスンが自由にアレンジできるようになった

以前は決められたカリキュラムをクリアしなければ、次のレッスンに進めない仕様でした。しかし現在では、レッスンを飛ばしたり戻ったりと自由に変更できるように変更されました。

そのため、お子さんのレベルに合わせてどんどん進んでいくといったことも可能。

また、フォニックスを用いた発音コースなど、小学生コース以外にも気になるコースを並行して受けることもできます。

講師の評価・お気に入り数が見られる

講師の数は現在748名(2021年5月現在)なので、どの講師が良いのか分かりにくいと不評でした。

しかしシステムが変わり、「みんなの講師レビュー」で講師の評価やお気に入りの登録数が一覧で見られるため、人気講師を選ぶのが簡単に。

レビューは日付や内容も読めるため、どのような先生なのか雰囲気が掴めます。まずは、お気に入りの数が1,000件以上の講師を選ぶと間違いがないでしょう。

専用アプリで設定が簡単

オンライン英会話ではSkypeやズームが主流ですが、kimini英会話では専用アプリをダウンロードするだけでOK。

Skypeなどが分からない方でも、専用アプリなら気軽に設定ができますね。

また、アプリ内でテキストを自動表示してくれるので、レッスン前に慌ててダウンロードや印刷をする手間が不要。さらにタッチペンで丸付けなど、お子さんにも使いやすいアプリとなっています。

教材は日本語表記ありの無料テキスト

教材は、学研で作成されたのオリジナルテキストが無料で使えます。

オンライン英会話ではよく使われる「Let’s Go」などの有名テキストだと、英語しか記載されていないので、お子さんによってはとっつきにくいと感じてしまいます。

しかし、kimini英会話のテキストは日本語表記もあるため、お子さんでもも読めると好評です。

kimini英会話 公式サイト

kimini英会話のデメリット

メリットを5つご紹介しましたが、kimini英会話のデメリットも5点ご紹介します。

  1. 対象が小学3年生以上から
  2. 兄弟・家族で共有できない
  3. ウィークデープランだと時間・コースが限られる
  4. 子ども向けに特化しているわけではない
  5. 家族割引がない

 

こちらも順番に詳しく解説していきます。

対象が小学3年生以上から

kimini英会話は、対象が小学3年生以上と若干高めになっています。

お子さんが既に英会話を学んでいたり、先取り学習をしたい場合はkimini英会話はおすすめですが、年齢が低い場合は、子供向けに特化した「ハナソキッズ」などのオンライン英会話を選んだ方が良いでしょう。

兄弟・家族で共有できない

kimini英会話では1人1アカウントとなっており、兄弟・家族で分け合うことができません。

なぜなら、お子さんの進捗状況をkimini英会話側で個別管理しているため、別の兄弟には対応できない仕様となっているから。

もし兄弟で分け合いたい場合は、家族で共有OKの「ハッチリンクジュニア」などがおすすめです。

ウィークデープランだと時間・コースが限られる

最安値のウィークデープラン(月4,380円)は、平日月〜金の9時から16時までとかなり限定的。低学年のお子さんやいつも自宅にいる人でないと厳しいでしょう。

また受けられるコースも限られており、ウィークデープランで受けられるコースと受けられないコースは以下となります。

ウィークデープラン(月4,380円)で受けられるコーススタンダードプラン(月6,028円)以上しか受けられないコース
  • 小学生コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース
  • フリートーク
  • 総合英語
  • 絵で見てぱっと英会話
  • 発音
  • ビジネス英会話
  • ニューストーク
  • 一部の英検対策
  • GTEC対策
  • 接客英語
  • トピックスピーキング
  • ばっちり話せる小学英語
  • 特訓コース<発音&文法>
  • 特訓コース<海外旅行&おもてなし>
  • 特訓コース<ビジネス>
  • Kiminiの夏期・冬期・春期講習

英検対策や夏期講習などを受けたい場合は、スタンダードプラン(月6,028円)以上を申し込みましょう。

子ども向けに特化しているわけではない

他のオンライン英会話なら3歳から可能のところもあったり、講師も子ども向けのカリキュラムに特化している場合もあります。

しかし、kimini英会話は大人も子どもも講師は一緒のため、お子さんの扱いに慣れていない講師に当たる可能性も。

お子さんが人見知りなどで大人に慣れていなければ、子どもの扱いに慣れている「ハナソキッズ」など、子ども向けオンライン英会話の方がおすすめです。

家族割引がない

kimini英会話は家族割引がありません。

そのため、家族みんなで受けたい場合は、家族で共有アカウントが使える「ハッチリンクジュニア」や、家族割のある「ネイティブキャンプ」などがおすすめです。

kimini英会話 小学生コースがおすすめの子どもの特徴

kimini英会話の小学生コースがおすすめなお子さんの特徴です。

  • 安く受講したい
  • 英語に慣れさせたい
  • 毎日英会話をしたい
  • 小学生から英会話をさせたい
  • カリキュラムが決まっていて欲しい

 

お子さんが英会話を始めたばかりで、毎日気軽に英会話に触れさせたい、しっかりカリキュラムに従ってステップアップして欲しいという場合は、kimini英会話がおすすめです。

kimini英会話 小学生コースをおすすめしない子どもの特徴

逆にkimini英会話の小学生コースをおすすめしないお子さんの特徴です。

  • 兄弟でシェアしたい
  • 週1〜2回くらいで良い
  • ネイティブの先生が良い
  • とりあえず楽しく会話したい

 

kimini英会話はカリキュラムがほぼ決まっているので、上達している実感は湧きますが、お子さんによっては勉強という感覚が強く感じてしまうかも。

とりあえず楽しみながら英語に触れさせたいのであれば「フリーコース」や、「リップルキッズパーク」などの子ども向けオンライン英会話がお勧めです。

kimini英会話の英検対策は英検5級から準1級までOK

kimini英会話は、「英検対策コース」が特に優れています。なぜなら、学研で発売されている「英検○級をひとつひとつわかりやすく」という実際の書籍を元にコースが作られているため。

また、英検コースは級ごとに全て分かれてあり、5級から受けられます。また、3級から準1級に関しては二時試験の面接対策として、模擬面接を8回も行ってくれるので安心できますね。

英検は書籍だけで独学するのは厳しい、しかし英会話に毎日行くのはお金がかかりすぎる、と思っている方は、まずはkimini英会話の英検対策コースを毎日行ってみましょう。

※英検対策コースはスタンダードプラン(月6,028円)からしか申し込めませんので注意してください。

kimini英会話のよくある質問

kimini英会話のよくある質問をまとめました。

ウィークデープランは祝日も使える?

残念ながら、ウィークデイプランは祝日は使えません。

コロナ前まであった旧ライトプランなら祝日も使えたのですが、ウィークデープランの場合は祝日ではない平日の月〜金曜日までとなっています。

新規入会のときのクーポンって何?

以前は、クーポンサイト「グルーポン」で初月レッスンが790円か990円になるというクーポンが販売されていました。

現在は販売終了しているため、クーポンは使えません。

また、クーポンを使ってしまうと10日間無料レッスンは使えませんので、もしクーポンが再販売された場合は、10日間無料レッスンを使わないですぐに入会する場合のみクーポンの購入をおすすめします。

休会できる?

できます。お引き落とし日の3営業日前までに「お問い合わせ」より連絡ください。

アカウントやご受講履歴は残したまま、料金プランを解約(自動更新のお引き落としをストップ)でき、次回更新日の前日までプランは有効です。

退会方法は?

ログインページにある「退会ページ」から退会できます。休会と違い、お引き落とし直前であっても退会は可能です。

退会手続きを取ると、料金プランを解約した上で即座にアカウントごと削除されますのでご注意ください。

kimini英会話の10日間無料体験の申し込み方法

kimini英会話で10日間無料体験を申し込む方法を、実際の画面を使って丁寧に説明していきます。

まずはステップは以下のとおり。

  1. 無料体験申し込みページをタップ
  2. Eメールアドレスとパスワードを入力して登録
  3. 個人情報等の入力をする
  4. コース・クレジットカードの登録をする
  5. レッスンを予約する
  6. アプリをダウンロードしておく
  7. レッスン時間前にアプリを開くか「教室に入る」をタップ

 

順番に解説していきますね。

無料体験申し込みページをタップ

スマホトップ画面の右上(PCでは左上)から「新規登録(無料体験)」をタップします。

Eメールアドレスとパスワードを入力して登録

登録は3種類あります。

  1. Eメールアドレスとパスワードを入力する
  2. Facebookアカウントで登録
  3. Googleアカウントで登録

 

アカウントで登録する場合は、IDとパスワードはそれぞれのアカウントのIDとパスワードとなるため、管理が楽ですね。

個人情報等の入力をする

Eメールアドレスとパスワードを入力したら、以下の登録へと進みます。

  • お名前
  • メールアドレス
  • 性別
  • 生年月日
  • クーポンコード

 

クーポンコードは、初月レッスンが990円等になるクーポンが前に販売されていましたが、現在は販売終了しているため使えません。そのため、クーポンコードの欄は空欄で大丈夫です。

入力が終わったら登録をタップしましょう。

コース・クレジットカードの登録をする

次はコースの登録です。コースは後で変更可能ですので、とりあえず一番興味のあるコースを選びましょう。

コースを選んだら「このコースを始める」をタップ。

次にクレジットカードの登録を行います。

「無料体験なのにクレジットカードの登録したくない」と思われますよね。しかし、kimini英会話では無料登録の段階でクレジットカードの登録が必須です。

ただし、無料体験時点では引き落としされないので安心してください。

ただし、10日間の無料期間が終了後、クレジットカードから引き落としが始まりますので、申し込まない場合には必ず無料期間内に解約しておきましょう。

入力が完了したらいよいよレッスンの予約です。

レッスンを予約する

登録が完了したら、レッスンを受けたい日時や条件を入力し、空いている講師を選びましょう。

予約画面では以下の内容で検索ができます。

  • コース
  • 日時と日付
  • 講師名
  • 特徴
  • 講師の並び順

 

特に「特徴」では、以下の内容が選べますので、お好みの講師を選びやすいですね。

  • 男性・女性
  • 子供・大人・初心者・上級者が得意
  • 講師歴1年・半年・3ヶ月以上
  • 動画あり
  • 過去に受講したことがある

 

特徴を入力した後は講師の並び替えができます。

「お気に入りが多い順」や「コメントが多い順」を選ぶと、希望に合った講師が表示されます。

講師の評価は星5段階評価、お気に入り登録数は「ハート」で表示されるので、その中から自己紹介等を見て講師を選びましょう。

講師を選んだら「予約する」をタップで完了です。

アプリをダウンロードしておく

kimini英会話では専用のアプリを使いますので、あらかじめタブレットやスマホにアプリをダウンロードしておきましょう。

また、アプリをダウンロードしなくても、マイページからログインすればレッスンを受けることも可能です。

レッスン時間前にアプリを開くか「教室に入る」をタップ

時間前にアプリやマイページからログインを済ませておきましょう。時間になると講師がレッスンを始めてくれます。

ブラウザの場合は、レッスン時間になると「教室に入る」のボタンが表示されますので、タップして時間まで待ちましょう。

レッスンで必要なテキストは自動的に画面に表示されますので、ダウンロードしたり印刷する手間がないのは嬉しいですね。

【結論】毎日お手軽に英会話したい・英検対策ならkimini英会話がおすすめ

この記事では以下の内容についてご紹介しました。

  • kimini英会話の内容と料金
  • 良い口コミ・体験談
  • 悪い口コミ・体験談
  • メリットとデメリット
  • おすすめするお子さんの特徴
  • おすすめしないお子さんの特徴
  • 英検対策
  • よくある質問
  • 10日間無料体験の申し込み方法

 

kimini英会話は、学研が日本向けに作っているオンライン英会話なので、テキストも日本語表示だったり、専用アプリだったりと細やかな対応が行き届いています。

コースもいろいろありますので、まずは10日間無料体験でお子さんに合っているか試してみてはいかがでしょうか。

kimini英会話 公式サイト

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

ぜひ、LINEで友達になりましょう!

子育ての相談ができたり、特典がもらえたり、限定コラムなどいろんな情報をお届けします!

現在、7000名以上の方に登録いただいてます。

友だち追加

YouTubeもチャンネル登録よろしくね!

小幡和輝の活動を応援してくださる方は、Amazon、楽天で何か買い物をする際に以下のURLからページにアクセスして商品購入していただけると嬉しいです。

購入金額の一部がAmazon楽天から支払われますので活動資金とさせていただきます。

みなさんのご負担がなく寄付できる仕組みです。

あと、読んでほしい記事のまとめです!

僕の体験談はみんなにあてはまるものじゃない。たくさんの体験談の中から共感できるものを見つけてほしい。

そんな想いに賛同してくれた方が記事を寄稿してくれました。100人以上の体験談が集まっています。記事を書いてくれる人も募集中です。

みんなの不登校体験談はこちらから読むことができます

学校に行きたくない不登校の子どもと親に読んでほしい記事まとめ。

不登校は不幸じゃない。周りの目だったりもあるし、どうしても不安になっちゃいますよね。視野が広がるきっかけになれば嬉しいです。

小幡和輝へのお仕事依頼はこちら

僕へのお仕事依頼を検討されている方はこちらをご確認ください。

ABOUT ME
小幡和輝
小幡和輝
約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。#不登校は不幸じゃない 発起人 メディア出演 『NHK おはよう日本』『フジテレビ バイキング』ほか多数。 著書に『学校は行かなくてもいい』『ゲームは人生の役に立つ。』『子ども稼ぐ力』など 詳しいプロフィールはこちらの記事をご覧ください!