小幡和輝 オフィシャルブログ

約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。 もっと詳しい自己紹介は下の記事を! 社会のギモンに切り込んでいきます。

カテゴリ: 告知

先日、1億円の地方創生ファンド「NagomiShareFund」をリリースしました。

リリース記事はこちら

たくさんの反響をいただき嬉しいです。ありがとうございます。

ファンドのリリースにあたり、クラウドワークスさんでロゴのコンペをやってるんですが、4日で46人から76個のロゴ提案をいただきました。

36


本当にありがとうございます!

募集期間は2週間なのであと10日。
このペースだと200から300くらいは最低でも集まりそう。

全体的にクオリティも高く、非常に良いです。

48


デザイナーのみなさん。ぜひロゴご応募くださいー!謝礼は10万円です。お待ちしてます!




小幡和輝 Kazuki Obata (@nagomiobata)
フォローぜひ。Twitterではちょっとしたコラムをつぶやいてます。
ブログの感想とかTwitterでいただけると嬉しいです。

NagomiShareFund & 地方創生会議 Founder

1994年、和歌山県生まれ。約10年間の不登校を経験。当時は1日のほとんどをゲームに費やし、トータルのプレイ時間は30000時間を超える。その後、定時制高校に入学。地域のために活動する同世代、社会人に影響を受け、高校3年で起業。様々なプロジェクトを立ち上げる。

2017年、47都道府県すべてから参加者を集めて、世界遺産の高野山で開催した「地方創生会議」がTwitterのトレンド1位を獲得。その後、1億円規模の地方創生ファンド「NagomiShareFund」を設立し、地方創生の新しい仕組みを構築中。GlobalShapers「世界経済フォーラム(ダボス会議)が認定する世界の若手リーダー」に選出。

小幡和輝 プロフィール 横長


メディア出演 NHK・フジテレビ・日本経済新聞・The Japan Times など

著書「不登校から高校生社長へ」
    このエントリーをはてなブックマークに追加

タイムバンクとは



タイムバンクは「時間」の取引所。経営者、クリエイター、アスリートなどさまざまな分野の専門家の時間を10秒単位で売り買いできるサービスです。

買った時間は需要によって価値が変動します。VALUと同じように、時間を買ったあとにその人の価値が上がると自分にも恩恵があるので、応援することがお金に繋がるんですね。

タイムバンクで上場するにはTwitterのフォロワー数など一定の審査基準があり、審査基準を超えた中で事務局からのオファーで上場ができます。

僕は審査は通っていたんですが、残念ながら事務局からお声はかかりませんでした。。

僕も始めたいなーと思っていたところに今回の投票機能です。

S__21184516


S__21184517


ということで、早速エントリーしました!

投票結果に応じて、事務局からオファーがもらえるようです。

https://s77ab.app.goo.gl/?link=https://pre_talent_id/15&apn=jp.timebank&isi=1253351424&ibi=jp.timebank&dfl=https://itunes.apple.com/jp/app/id1253351424/

こちらのURLから応援してもらえると嬉しいです!1日1回できます!
これ頑張ったら1位目指せるのでは。。協力してもらえると嬉しいです!




小幡和輝 プロフィール
1994年生まれ。約10年間の不登校を経験後、高校3年で起業。和歌山を拠点に、商品開発、イベントやプロモーションなどを企画。最近では47都道府県すべてから参加者を集めて、世界遺産の高野山で開催した「地方創生会議」がTwitterのトレンド1位に。和歌山市観光協会のアドバイザーも務める。
GlobalShapers「世界経済フォーラム(ダボス会議)が認定する世界の若手リーダー」に選出。
小幡和輝 OfficialWebsite

オンラインサロン始めました。ブログに書けない話も書きます。
和輝の部屋 -表では書けないココだけの話が集まる愚痴り場コミュニティ-
https://camp-fire.jp/projects/view/50258

小幡和輝 Twitter(@nagomiobata)
フォローぜひ。Twitterではちょっとしたコラムをつぶやいてます。
ブログの感想とかTwitterでいただけると嬉しいです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

23316394_1359784024148917_2793282842543622415_n



茂木さん本当にありがとうございました。超楽しかったです。
僕のことを知っていただいてて、めちゃくちゃ嬉しかったなぁ。

茂木健一郎×小幡和輝:「学校に行きたくない」子どもに対する“親”としての選択肢
http://select.mamastar.jp/219917

そして、初の書籍「不登校から高校生社長へ」が完成しました!

24252329_1378265665634086_1871224267_n



家がとんでもないことになりました。。笑

23844407_1373901439403842_4105586428380184953_n


配送頑張ってます。

23843387_1373901446070508_5623064196082666178_n


クラウドファンディングでご支援いただいたみなさま。本当にありがとうございました。
日本中の学校にどんどん寄贈していきます。

本はこちらから買えます。
https://nagomiobata.thebase.in/items/9029817

実はテレビの密着も。こちらはまた改めてお知らせしますね。

23795727_1373901452737174_4308813472906806691_n


引き続き頑張ります。




小幡和輝 プロフィール
1994年生まれ。約10年間の不登校を経験後、高校3年で起業。和歌山を拠点に、商品開発、イベントやプロモーションなどを企画。最近では47都道府県すべてから参加者を集めて、世界遺産の高野山で開催した「地方創生会議」がTwitterのトレンド1位に。和歌山市観光協会のアドバイザーも務める。
GlobalShapers「世界経済フォーラム(ダボス会議)が認定する世界の若手リーダー」に選出。
小幡和輝 OfficialWebsite

オンラインサロン始めました。ブログに書けない話も書きます。
和輝の部屋 -表では書けないココだけの話が集まる愚痴り場コミュニティ-
https://camp-fire.jp/projects/view/50258

小幡和輝 Twitter(@nagomiobata)
フォローぜひ。Twitterではちょっとしたコラムをつぶやいてます。
ブログの感想とかTwitterでいただけると嬉しいです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ明日からフェスタルーチェが開幕です!

ということで本日は関係者、メディア向けのプレオープン。

2017-11-02-16-51-56


じゃん!

2017-11-02-17-55-32


じゃじゃん!

image


じゃじゃじゃん!

IMG_4944


いやー。すごかった。

ちなみに昼はこんな感じ。

2017-11-02-14-27-15


これがこうです。

2017-11-02-17-37-18


光の椅子もありました。インスタ映えしそうだなぁ。
2017-11-02-17-56-57


会場内ではキングコング西野亮廣さんのえんとつ町のプペル光の原画展も。

2017-11-02-17-58-45


2017-11-02-19-28-16


2017-11-02-19-28-26


宮殿の中で展示してます。
一眼レフ忘れたのが失敗。。写真よりも実物をぜひ!

光の遊園地の中で、光の原画展!

フードも豪華です。こちらは和歌山の黒沢牧場さんのクラムチャウダーとチョコミルク。
フェスタルーチェオリジナルのマグカップがかわいい。

2017-11-02-18-52-35


観覧車でちょっと上から撮ってみました。

2017-11-02-18-15-34


もっと上から撮りたかったんですが、スマフォだとあまりいい感じになりませんでした。。
マジで一眼レフ持って行かなかったのが悔やまれる。なんのために買ったんだ。

とにかく!ぜひ実物をみていただきたい!
僕もちょこちょこいると思います。まだリリース控えてる企画もありますよ!お楽しみに!

※質問受けたのでこちらでも回答しておきます。
12月8日にロンドンブーツの淳さんが司会のマスクdeお見合いという企画をやるのですが
すみません。すでにチケット完売しております。。予想以上に早く売り切れちゃいました。ごめんなさい!

クリスマス-イルミネーション-絵本-イラスト


開催期間: 2017年11月3日(金・祝)~2018年1月28日(日)
※1月8日(月・祝)までは毎日開催、1月9日〜1月28日は金土日のみ開催

https://www.festaluce.jp/

小幡和輝 プロフィール
1994年生まれ。約10年間の不登校を経験後、高校3年で起業。和歌山を拠点に、商品開発、イベントやプロモーションなどを企画。最近では47都道府県すべてから参加者を集めて、世界遺産の高野山で開催した「地方創生会議」がTwitterのトレンド1位に。和歌山市観光協会のアドバイザーも務める。
世界的な経営者団体「EO」が主催するビジネスコンテスト「GSEA」で、日本代表としてワシントンD.Cで開催された世界大会で登壇。GlobalShapers「世界経済フォーラム(ダボス会議)が認定する世界の若手リーダー」に選出。
小幡和輝 OfficialWebsite

小幡和輝 Twitter(@nagomiobata)
フォローぜひ。Twitterではちょっとしたコラムをつぶやいてます。
ブログの感想とかTwitterでいただけると嬉しいです。





    このエントリーをはてなブックマークに追加

cover-yn9RuilmhJcnryJ3TC39M2ISMcLI5erX


11月22日は大阪でお待ちしてます!

以下、告知文より転載

コンプレックスや失敗を力に変える技術 

「やりたいことはあるけど、一歩を踏み出せない」
「第1志望に落ちて、滑り止めの大学に通っている」
「履歴書に空白期間があって、自信をなくしている」

自分のコンプレックスや失敗体験にとらわれて、身動きが取れなくなっている人が、
一歩を踏み出すには、どうしたらいいのでしょうか。

今回は、引きこもりや不登校、苦しい境遇や失敗経験を経て、今を全力で生きるゲストを迎え、「コンプレックスや失敗を力に変える技術」、そして、変わるために踏み出した「はじめの一歩」に迫りたいと思います。

ゲストは、10年近く不登校を経験。高校3年で起業し「和歌山を輝かせる!」をテーマにさまざまなプロジェクトを立ち上げる小幡 和輝さん。自身も引きこもり経験があるハローライフ代表の塩山。

聞き手は、体を張ったインタビューから想像がつきませんが、自身も「就職活動や面接が苦手」だったという、書けるムードメーカー(webライター)の社領エミさん。

コンプレックスや失敗を力に変える技術とは。
変わるきっかけ、一緒に考えてみませんか?

ーーー
【開催日時】2017年11月22日(水) 19:00-21:30
【場所】ハローライフ(大阪府大阪市西区靭本町1-16-14)
【参加費】2000円(交流会での1drink、軽食付き)
※追加オーダーはキャッシュオン形式
【内容】
19:00〜19:05 オープニング
19:05〜20:25 ゲストトーク
20:25〜21:00 ダイアログ
21:00〜21:30 交流会
※プログラムは変更される可能性もございますので、ご了承ください。

【ゲスト紹介】


小幡 和輝 / わかやまコンシェルジュ 1994年生まれ。10年近く不登校を経験。中学校を卒業後、定時制高校に入学し、高校3年で起業。「和歌山を輝かせる!」を活動テーマにさまざまなプロジェクトを立ち上げる。自身の経験を話すことで「一歩踏み出す勇気。」を伝えるために、全国各地の学校やイベントでの講演活動やメディア出演も精力的に行っている。


塩山 諒 / HELLOlife 代表 1984年兵庫県生まれ。2007年に社会変革への衝動を形にしようと「スマスタ」を設立。既成概念にとらわれない「創造力」と、セクターを越えた「つながり」で、この豊かなまちの格差や貧困問題解決に挑戦している。2014年度グッドデザイン賞を受賞。2016年度は「日本財団ソーシャルイノベーター支援制度」において、ソーシャルイノベーター10件に選定される。2017年10月、労働・雇用分野における取り組みを加速させるため「HELLOlife」へ社名変更。

【聞き手】

社領 エミ / 株式会社人間・書けるムードメーカー
1990年生まれ、兵庫県生まれ。株式会社人間の書けるムードメーカー。Webを中心におもしろい記事を書こうと日々奮闘しているライター。女性が脱ぐとなぜ面白くならないのかいつも悩んでいる。URL:http://2ngen.jp/ Twitter:@emicha4649

申し込みはこちら
http://peatix.com/event/317210

TWDW2017 PROGRAMS
http://twdw.jp/programs.html

小幡和輝 プロフィール
1994年生まれ。約10年間の不登校を経験後、高校3年で起業。和歌山を拠点に、商品開発、イベントやプロモーションなどを企画。最近では47都道府県すべてから参加者を集めて、世界遺産の高野山で開催した「地方創生会議」がTwitterのトレンド1位に。和歌山市観光協会のアドバイザーも務める。
世界的な経営者団体「EO」が主催するビジネスコンテスト「GSEA」で、日本代表としてワシントンD.Cで開催された世界大会で登壇。GlobalShapers「世界経済フォーラム(ダボス会議)が認定する世界の若手リーダー」に選出。
小幡和輝 OfficialWebsite

小幡和輝 Twitter(@nagomiobata)
フォローぜひ。Twitterではちょっとしたコラムをつぶやいてます。
ブログの感想とかTwitterでいただけると嬉しいです。

具体的な仕事の話はここに書きました。
23歳。地方起業のリアルな話。どんな仕事でどれくらい稼げるの?
https://note.mu/nagomiobata/n/n94c66b760e60


小幡和輝のVALUはこちらから
https://valu.is/KazukiObata










    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ