クラウドファンディング

高校生が堀江貴文さんの講演会を主催。

Facebookが教えてくれたんですが、和歌山で堀江貴文さんの講演会を主催してから今日で4年みたいです。

写真 1

堀江さんが持っているのは当時アイコンにしていた僕の似顔絵です。(懐かしいな。)

写真 2 のコピー

主催者権限ってことでインタビュー的に30分対談させていただいたんですよね。本当にいい経験だった。

写真 (1)

スーツを堀江さんにめちゃくちゃディスられました(笑)
今思ったら当時高校生だったから学生服だったな。それが一番インパクトあったかも。

この講演会、かなり頑張ったんですよ。

チケット500枚手売りしたんで。和歌山駅の前で1ヶ月毎日毎日。

IMG_1204
IMG_1050

今でこそキングコングの西野さんとか、有名人の講演会を一般人が企画して。。みたいなのって当たり前になってきましたが、当時はもちろんそんなことなくて、いろんな人に相談にいき、試行錯誤した結果、全部手売りするってことになりました。

本当にいい経験だった。起業したけど、正直何もしてないって状態だったので、焦りがすごかったんですよね。お金にもならないし。

高校生活最後の一大イベントでした。実はかなりお金もかなり儲かったんですよ(笑)

なるほど。これがビジネスなんだと。きっかけを作ってくれたのがこのイベントでした。

あれから堀江さんとは直接の面識は一度もありません。VALU買ってくれたり、稀にFacebookでいいねくれたりするから、認識はしていただいてるとは思っている。。

お会いするチャンスは何回かあったと思うんですが、どちらかというと自分から避けてます。

ちょっと怖いんですよね。。

「ああ、あの時の。いま何してんの?」って言われたら正直4年間でそんなに伸びてないと思うので。。

いや、絶対伸びてはいるんですけど、堀江さんが興味持つレベルじゃないと思うんですよ。

もうちょっと頑張らないとなって。ひさびさに思い出せてよかった。頑張るぞ。

小幡和輝 Kazuki Obata (@nagomiobata)
ブログの感想とかTwitterでいただけると嬉しいです。

NagomiShareFund & 地方創生会議 Founder

1994年、和歌山県生まれ。約10年間の不登校を経験。当時は1日のほとんどをゲームに費やし、トータルのプレイ時間は30000時間を超える。その後、定時制高校に入学。地域のために活動する同世代、社会人に影響を受け、高校3年で起業。様々なプロジェクトを立ち上げる。

2017年、47都道府県すべてから参加者を集めて、世界遺産の高野山で開催した「地方創生会議」がTwitterのトレンド1位を獲得。その後、1億円規模の地方創生ファンド「NagomiShareFund」を設立し、地方創生の新しい仕組みを構築中。GlobalShapers(ダボス会議が認定する世界の若手リーダー)に選出。

小幡和輝 プロフィール 横長

メディア出演 NHK・フジテレビ・日本経済新聞・The Japan Times など

著書「不登校から高校生社長へ」

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

もし良かったらLINEで友達になりましょう!

記事更新のお知らせやいろんな情報をお届けします!

登録はこちらから↓

https://line.me/R/ti/p/%40obatakazuki

YouTubeもよろしくね!

あと、読んでほしい記事のまとめです!

【記事まとめあり】みんなの不登校体験談を集めています

僕の体験談はみんなにあてはまるものじゃない。たくさんの体験談の中から共感できるものを見つけてほしい。

そんな想いに賛同してくれた方から記事を寄稿していただいてます。100人以上の体験談が集まっています。記事を書いてくれる人も募集中です。

【売上も公開】18歳の高校生社長が一億の男になるまで。

僕の具体的な仕事内容についてまとめています。2万文字以上の大作です。

学校に行きたくない不登校の子どもと親に読んでほしい記事まとめ。

不登校は不幸じゃない。周りの目だったりもあるし、どうしても不安になっちゃいますよね。視野が広がるきっかけになれば嬉しいです。

小幡和輝へのお仕事依頼はこちら

僕へのお仕事依頼を検討されている方はこちらをご確認ください。

ABOUT ME
小幡和輝
小幡和輝
約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。 もっと詳しい自己紹介は下の記事を! 社会のギモンに切り込んでいきます。 メディア出演 NHK・フジテレビ・日本経済新聞・The Japan Times など
関連記事