小幡和輝 オフィシャルブログ

約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。 和歌山を輝かせる!を活動コンセプトにしています。

カテゴリ: 雑記

昨日リリースしました!

光の遊園地ロゴ有り


A1oh4W-q1NL


21686227_879766465504158_6572443782197057677_n


キングコング西野さんの大人気絵本「えんとつ町のプペル」

実はこの原画、光るんです!

93c3aff7-e001-478f-bf91-2860a30222d7


光の遊園地フェスタルーチェのお話を代表から伺ったときに、この中で原画展ができたら最高だなぁと思いまして。

実は和歌山の高野山にはこの光る原画が奉納されてます。

絵が1000万円で売れた。(西野さんのブログ)
https://lineblog.me/nishino/archives/9222720.html

代表からも「それやろうよ!」ということで許可をいただきまして、
奉納された三法院の飛鷹さんにさっそく相談。関係各所との調整もあり、西野さんからもOKをいただき実現しました!(途中から代表にバトンタッチしたのですが、調整結構大変だったみたい。。すみません。w)

地方創生会議も飛鷹さんと一緒に企画して、今回もご一緒できて、今度もいろいろできそう。楽しみです。

プロジェクト関わりたい人はこちらから!(全然告知できてなかった、、ここから告知頑張ります!)
クラウドファンディング2つ同時に立ち上げるとおろそかになりますね。。反省しました。
https://camp-fire.jp/projects/view/38753

実は他にも企画仕込んでます。お楽しみに。

えんとつ町のプペル光の原画展 作 にしのあきひろ
開催期間/2017年11月3日から30日(予定)
開催場所/和歌山マリーナシティ「フェスタ・ルーチェ」特設
時  間/17:00~21:00(最終入場は20:30)
料  金/入場無料
*フェスタルーチェイベントには入場料がかかります。
https://www.festaluce.jp/

ーーーーーーーーーーーー
クラウドファンディング実施中です。
不登校から高校生社長へ。自分の実体験を本にして、日本中の学校に配りたい!
https://camp-fire.jp/projects/view/36606


小幡和輝 プロフィール
1994年生まれ。約10年間の不登校を経験後、定時制高校に入学。さまざまな経験、人と出会い人生が大きく変わる。
その後、高校3年のときに起業。和歌山を拠点に、商品開発、イベントやプロモーションなどを企画。最近では47都道府県すべてから参加者を集めて、世界遺産の高野山で開催した「地方創生会議」がTwitterのトレンド1位に。和歌山市観光協会のアドバイザーも務める。
世界的な経営者団体「EO」が主催するビジネスコンテスト「GSEA」で、日本代表としてワシントンD.Cで開催された世界大会で登壇。GlobalShapers「世界経済フォーラム(ダボス会議)が認定する世界の若手リーダー」に選出。




小幡和輝 OfficialWebsite





    このエントリーをはてなブックマークに追加

9月1日は子供の自殺が1番多い日です。

夏休み明け。学校に行きたくない。


僕にはその気持ちがわかります。

僕は不登校でした。ですが、いまは楽しく生きてます。

2017-03-21-1490114405-2414780-Beforeafter-thumb


学校に行かないという選択肢。

辛いなら逃げてもいいよ。

そんなメッセージを伝えたいです。


学校に行きたくないキミへ。


いじめ。クラスになじめない。いろんな理由があると思う。

でも、辛かったら行かなくていいと思う。

僕は小学校2年生から中学までほとんど学校に行ってないけど、いまは楽しく生きてる。

いまから僕が体験したことを話す。

学校に行かないという選択肢は伝えるから、あとは自分で決めて欲しい。


正しい不登校のやり方。


キミは「学校に行かない」という選択をした。

もうあの場所に行かなくていい。朝から夕方まで自由な時間ができる。

キミはその時間をどう使う?

昼まで寝ててもいい。ゲームをしてもいい。

なにをしてもキミの自由。

でも、これだけは覚えておいてほしい。

この時間の使い方を間違えると、これからの人生に大きな影響が出る。

いま不登校時代を振り返ってよかったなぁと思うのは、僕には学校以外に友達がいた。

実はいとこも学校に行ってなくて、そのいとこと遊んでたり、適応指導教室という場所があって、そこでは学校に行かない子供が集まってみんなで遊んでた。

これは本当によかったと思う。

いまたくさんの不登校の子供たちと話すけど、学校以外に友達がいる子供はとにかく明るい。反対に友達がいなくて家で1人の子供は暗いし、そもそも会ってくれない。

やっぱり家でずっと1人でいるのは精神的におかしくなっちゃうと思う。

学校以外に友達は作った方がいい。


・自分が好きなことにとことんハマる。


音楽、パソコン、イラスト、ゲーム、YouTube、スポーツ

なんでもいい。とことんハマれ。

学校に行かなくなると、とにかく時間が余る。

学校にいる時間は1日8時間。

毎日、8時間続けれることを見つけてみよう。

それがあなたが得意なこと。キミの才能。

時間を忘れて没頭する力は絶対に無駄にならない。

僕は1日10時間以上、ゲームにハマってた。

毎日、毎日ずっとゲームをしてた。

するだけでは飽きてしまって、ゲームの中で新しいルールを作って遊んだり、自分でゲームを作ってた。

結局、そのときの経験がいまの仕事につながっていて、僕はいまアイデアを考える仕事をしてるし、ゲームの制作にも関わってる。

とにかく自分がずっとやり続けられるものを探そう。ずっとハマれるもの。それがキミの才能だ。

そして、好きな人同士で集まって学校以外の友達を作ろう。

僕もゲームの友達がいて、それがとても楽しかった。


・勉強はやった方がいい。


学校には2つ役割があると思ってる。1つは友達を作る場所。もう1つは勉強する場所だ。

さっき書いたけど、友達を作るのは学校に行かなくても大丈夫だよね。

次は勉強だ。

結論からいうと勉強はやった方がいいとは思う。

特に中学3年までの内容は、義務教育とはよく言ったもので、『これくらいわかってないと不便ですよ。』という内容になっている。

僕はほとんど勉強してこなかったので、いま苦しんでいる。

特に漢字と英語。僕はほとんど漢字が書けないので、文字を書くとほとんどひらがなになる。英語に関しても、仕事で英語プレゼンするときは、毎回練習がかなり必要。

いま振り返ると漢字と英語はやっとけばよかったなぁと思う。

他の科目も、知っていると世界がひろがるので、勉強が好きだったらぜひやった方がいい。

ただし、覚えておいてほしいのは、キミがどれだけ勉強して知識を手に入れてもGoogle検索には勝てない。

大切なのは検索する力。

わからないことがあったときに、どのキーワードで調べればいいのかがわからないとそもそも検索できない。

だから、いろんなことを少しずつ勉強して、わからないことは検索する。というクセをつけるのがいいと思う。

もちろん勉強が好きならどんどんやろう。勉強にハマれ。


さて、

いろいろ書いたけど、どうだった?


辛いなら逃げていいよ。


不登校の先輩から後輩にメッセージを送ります。


ーーーーーーーーーーーー
クラウドファンディング実施中です。
不登校から高校生社長へ。自分の実体験を本にして、日本中の学校に配りたい!
https://camp-fire.jp/projects/view/36606

小幡和輝 プロフィール

1994年生まれ。約10年間の不登校を経験後、定時制高校に入学。さまざまな経験、人と出会い人生が大きく変わる。
その後、高校3年のときに起業。和歌山を拠点に、商品開発、イベントやプロモーションなどを企画。
世界的な経営者団体「EO」が主催するビジネスコンテスト「GSEA」で、日本代表としてワシントンD.Cで開催された世界大会で登壇。GlobalShapers「世界経済フォーラム(ダボス会議)が認定する世界の若手リーダー」に選出。




小幡和輝 OfficialWebsite






    このエントリーをはてなブックマークに追加

和歌山県立日高中学校の授業としてクラウドファンディングにチャレンジします。

地域の名産品を県外に発信するための費用を集めています。

ネットで調べたり、各プラットフォームに問い合わせた限りでは、高校の授業で数例、中学校はありませんでした。おそらく日本初の取り組みです。

先日、学校で講師をしてきまして、実際にみんなでプロジェクトの本文やリターンを考えました!
(実は集合写真に写ってます。笑)

5970c213-e934-4a59-a2ea-3c9c0aad9475


こういう取り組みがもっと広がって欲しいなー!

全力でサポートします!僕も1口支援しました!

ご支援よろしくお願い致します!

日本初!?中学生が観光大使をやってみた ~日高地方の魅力を伝え隊~
https://camp-fire.jp/projects/view/37296




小幡和輝 OfficialWebsite






    このエントリーをはてなブックマークに追加

今日のプレスリリースはワクワクしました。家入さん最高です。

株式会社CAMPFIREが、融資サービス「CAMPFIRE レンディング」開始。 日本初となる「クラウドファンディングの支援者評価」による与信モデルを実装
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000071.000019299.html

「評価型与信モデルとは、クラウドファンディングにおける支援(総額・人数)をスコアリングしたものを与信材料の一つとし、融資対象者へ信用供与するモデルを指します。」

つまり、クラウドファンディングの結果がそのまま与信になります。

これがもっと広がれば銀行のあり方が確実に変わりますね。

もはや、創業資金レベルなら銀行融資を受ける必要もない。
クラウドファンディングでOK。というかクラウドファンディングで集まらなかったら需要がないか、自分にはまだ信頼がないということで諦めるか、方向転換できる。

「借金して、失敗したらどうしよう。。」っていうのはもうないですね。

CAMPFIREのクラウドファンディングから融資の流れもVALUにしても、共通するのは信用がどんどんお金になって行くということ。

#MacBookおじさん も本質は同じで、恩を先に売って、その人が成功したらまた次へ。
『評価経済社会』が一気に加速してる。アツすぎる。ワクワクしかない。

「twitterのフォロワーが100万人いるひとなら1億円を稼ぐのは難しくない。逆に、1億円を持っていてもtwitter のフォロワーを100万人にするのは難しい。 」 岡田 斗司夫

これ2011年の発言ですよ。岡田さんの先見性がすごい。。

評価経済社会・電子版プラス
岡田斗司夫 FREEex
株式会社ロケット
2013-07-11



そして、改めてキングコング西野亮廣さんの先見性と言語能力の高さを尊敬する。。この究極がホームレス小谷さんみたいな生き方になるんだろうな。

『お金は信用を数値化したもの』
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1563034.html

ワクワクするなー。僕も頑張ります。

クラウドファンディング50%超えました!

不登校から高校生社長へ。自分の実体験を本にして、日本中の学校に配りたい!
https://camp-fire.jp/projects/view/36606

小幡和輝のVALUはこちらから
https://valu.is/KazukiObata



小幡和輝 OfficialWebsite




    このエントリーをはてなブックマークに追加

VALU専門家の小幡和輝です。

VALU初心者に送ってるレクチャーをまとめました。

1.VALUを始めたばかりのタイミングはとにかく買い注文が殺到します。

これはとある人のVALU

08


0.001191で428VAの注文が来てます。
すべて売ればいきなり約15万円の調達が可能です。

しかし、これは落とし穴。

これをやった瞬間に終わってしまいます。

1000VAのうち、428VAを手放すわけですから、あと572VAしか売れません。

基本的に最初の時価総額換算は安いので、もっと価格が高くても売れます。

ですが、VALUのいまの仕様は1日に1.5倍までしか価格が上がらないように制限されていますので、ここでの正解は少量だけ販売して売買をストップ。

次の日に単価をあげてまた少量だけ売り出す。という行為を繰り返していき、単価をあげて行くのが基本的です。

2.例外的なパターン。特定の人にはいっぱい売ってもいい。

これは僕の保有画面です。

32


イケダハヤトさんが一番の大株主で64VA保有していただいてます。

僕のことを始めてチェックした人にとって、イケダハヤトさんが買っているというが1つの信用になります。

僕の場合、イケダハヤトさん以外にも堀江貴文さん・家入一真さん・藤野英人さん・堀潤さん などにご購入いただいているのでそれも信用になります。(プロフィールでもアピールしてます。)

また、僕のVALUの価値が上がると還元できるので、上記の方々に応援してもらいやすくなります。

僕のことを宣伝、応援するメリットがあるんですね。

イケダハヤトさんの場合、僕のVALUが200円か300円くらいのときに買っていただいていたと思うので、1VAあたり15000円以上の値上がり。64VA保有なので、恐らく100万円前後の含み益があると思います。(イケダハヤトさんの場合、VALU以前からいろいろ応援していただいていて、もう感謝しかないのですが。。)

VALUのいいところはここなんですよね。

「応援することが仕事になる」

なので、応援してもらいたい人には「VALUを始めました!」って書く前に、こっそりVALUのリンクを送って値上がりする前に買ってもらうというのがいいですね。

僕もどんどん他の人のVALUを買ってるので、ぜひご連絡ください!


3.VALUが売れて資金ができたら、他の人のVALUを買う。

他の人のVALUを買っているということは、VALUをどんどん使っていくつもりですよ。という意思表示になります。

VALU最大のリスクは発行主がVALUを辞めることです。
現在のルールではVALUERに通知から3ヶ月後に退会することができます。

3ヶ月後に価値がなくなりますので、その人のVALUは大暴落するでしょう。
(大量に売り出されますがおそらく買い手はつかない。その時点で価値がほぼ0になります。)

もしVALUを退会すればその人が持っている他の人のVALUの価値もなくなるので、少なくとも他の人のVALUを持っている間は退会しないだろうと考えることができます。

その意思表示としてVALUを買った方がいいです。VALUの勉強にもなりますし。

他にも細かなテクニックはありますが、とりあえずこの3つは抑えておいて欲しいです。

小幡和輝のVALUはこちらから
https://valu.is/KazukiObata

このnoteが200以上売れました。ありがとうございます。
VALU専門家がVALUで意識してること、裏技、VALUの調達金額も全て公開します。
https://note.mu/nagomiobata/n/n4662def6d5d5

こっちもどうぞ

VALUの正しい辞め方とリスクについて。そろそろVALU疲れきてませんか?
https://note.mu/nagomiobata/n/n9f7618a1e77e

関連記事

VALU専門家が始め方から使い方までを解説します!
http://www.obatakazuki.com/16846362

VALUは投資対象じゃなくて長期的にコミュニケーションツールとして広がってほしい。
http://www.obatakazuki.com/16228754




小幡和輝 OfficialWebsite










    このエントリーをはてなブックマークに追加

このページのトップヘ