タブレット学習

【保存版】口コミ評価の高いスマイルゼミのメリット・デメリットを徹底解説

記事の最後にLINEの友達追加の紹介があります。

この記事が役に立ったらぜひLINEで友達になってください!

著書の無料公開やコラム、記事更新のお知らせなど、いろんな情報をお届けします!

こんにちは。小幡和輝と申します。
全国100箇所で不登校の経験がある人を中心にイベントを開催したり「学校は行かなくてもいい」などの教育系の書籍を出版したりしております。

最近、自宅でタブレットやスマホを使って勉強ができる、タブレット学習サービスがどんどん増えてきています。

この記事では「スマイルゼミ」について徹底解説。
特に、親御さん目線で気になる以下のポイントを紹介しています。

  • 口コミ&評判
  • メリット・デメリット
  • 他のサービスとの比較
  • 勉強する際にサポートしてあげたいこと
  • スマイルゼミが向いている人
  • 利用手順

 

詳しく紹介するので、スマイルゼミが気になっている親御さんはぜひ参考にしてください。

>>スマイルゼミ公式HP

また、小学生・中学生のお子さんにおすすめのタブレット教材を、別記事でまとめているので、参考にしてみてください

>>【完全版】小学生向けタブレット学習おすすめ9選

>>【レベル別】中学生向けタブレット学習教材おすすめ5選!取り入れるメリットも解説

目次

口コミ評価が高いスマイルゼミとは

運営会社(株)ジャストシステムズ
使用端末専用タブレット
教科・国語
・算数
・理科
・社会
・英語
・プログラミング
対応範囲小学1年生〜小学6年生(幼児コースあり)
料金月額2,980〜5,700円
特徴・英語が1年生から学べる
・漢検・計算ドリル有
・勉強プログラム自動生成
・スマホで進捗確認可能
・全国学力テスト有
・2週間の無料体験有

スマイルゼミは、株式会社ジャストシステムズが提供している、タブレット学習サービスです。

1年生から英語を学ぶことが可能。プログラミングの学習もいち早く取り入れています。漢検・計算ドリルの機能もあり、反復学習をすることもできますね。

お子さんの進捗状況に合わせて、学習プログラムを自動生成するので、苦手を残しません。スマホでお子さんの学習状況を確認することもできるので、安心ですね。

全国学力テストで、お子さんの実力を判断することもできます。

2週間の無料お試し期間があるので、お子さんにタブレット学習が合っているか試すことも可能です。

スマイルゼミの口コミ・評判は?

スマイルゼミの口コミをTwitterから集めました。

ツイッターで見かけた良い口コミ・評判

良い口コミを紹介します。

毎日楽しく勉強できているという口コミが多いです。

お子さんが自発的に勉強してくれ、知識もしっかりついていて嬉しいという親御さんの意見が多かったですね。

ツイッターで見かけた悪い口コミ・評判

悪い口コミを紹介します。

少しボリュームが少ないという口コミもありました。追加で別の教材を与えている親御さんもいるようです。

また、通信障害でうまく勉強ができなかったという口コミも。通信障害になってしまうと、お子さんのやる気がガクッと下がってしまうという意見もありました。

口コミ評価が高いスマイルゼミのメリット

スマイルゼミのメリットを紹介します。
注目すべきは以下の9つ。

  1. 1年生から英語が学べる
  2. プログラミングが学べる
  3. 漢検・計算ドリルで反復学習ができる
  4. 進捗状況に合わせて学習プログラムを自動生成
  5. 年3回全国学力テストを受けられる
  6. ゲーム機能がありモチベーションアップ
  7. 学習状況をスマホで確認できる
  8. インターネット利用を制限できる
  9. 2週間の無料お試し期間がある

 

それぞれ解説します。

【メリット1】1年生から英語が学べる

スマイルゼミでは、1年生から英語を学ぶことができます

ネイティブな発音を聞くことができるので、絵や単語を見ながら正しい発音を覚えることができます。

また、以下の口コミのように、タブレットに録音機能があり、自分の発音を聞いて確認することができます。お手本とのアクセントの比較も可能です。

オプションで、英語教材のボリュームを追加できる「英語プレミアム」や、英検5〜2級の対策ができる「英検対策講座」も受講可能です。

小学生のうちから、本格的な英語力を伸ばすことができますね。

【メリット2】プログラミングが学べる

スマイルゼミでは、学年に合わせたプログラミング学習をすることが可能です。

ゲーム式の教材で、ヒントも多く、小学生でもしっかり理解できるような内容になっています。

プログラミングは小学校の授業で必修科目になっていくので、先取りして学ぶことができますね

【メリット3】漢検・計算ドリルで反復学習ができる

漢検や計算のドリル機能があり、反復学習をすることができます。

漢検は10級レベルの問題から始まり、回答率が上がっていくと、どんどんレベルが上がる仕組みとなっています。タブレットが書き取りにも対応しているので、しっかりと漢字を覚えることができますね。

計算ドリルは、正答率で級が上がっていき、上級学年の問題に挑戦することも可能です。

知識の定着に合わせて、問題のレベルが上がるので、効率よく勉強することができますね。

【メリット4】進捗状況に合わせて学習プログラムを自動生成

スマイルゼミは、お子さんの進捗状況に合わせて、学習プログラムを自動生成してくれます。

間違えた問題や、あまり進んでいない教科を分析し、苦手を残さないような学習プログラムを提供しているので、安心ですね。

【メリット5】年3回全国学力テストを受けられる

年3回の全国学力テストを受けて、実力を試すことができます。

1回30〜40分のテストで、終了後すぐに採点が行われ、点数に応じた対策講座が送られてきます。

テストで間違えた部分をすぐに対策できるので、苦手を残さずに勉強することができますね。

【メリット6】ゲーム機能があるモチベーションアップ

スマイルゼミでは、「スターアプリ」というゲーム機能があり、遊ぶためには勉強して「スター」を集める必要があります。

「ゲームをするために、勉強を頑張ろう!」と、お子さんもモチベーション高く勉強することができますね。

ゲームばかりしてしまうのでは?と感じる親御さんもいると思いますが、タブレットの設定で、1日のゲーム時間を制限することができます。

ゲームは1日どれくらいまでと決めておくことで、ゲームを楽しみながら、しっかり勉強することが可能です。

【メリット7】学習状況をスマホで確認できる

お子さんの学習状況を、親御さんがスマホで確認することができます。

タブレット学習をした時間や成績などを、専用の管理サイトから確認できるので、離れた場所にいてもお子さんの状況を把握できます。

なかなかうまく勉強が進んでいないなと感じたら、「勉強進んでる?」と声をかけてあげてみましょう。

【メリット8】インターネット利用を制限できる

スマイルゼミのタブレットでは、インターネットの利用を制限することができます。

専用のタブレットでは、Yahoo!きっず検索しか使えないので、有害サイトへアクセスすることができなくなっています。

また、みまもるネットという機能で、閲覧履歴やお気に入りの内容を見ることができます。

安心してお子さんにタブレットを預けることができますね。

【メリット9】2週間の無料お試し期間がある

スマイルゼミは2週間の無料お試し期間があります。

「タブレット学習が合わなかったらどうしよう」と不安に思ってしまう親御さんも多いですよね。

その点、スマイルゼミでは無料で実際のタブレットを使って勉強することができます。2週間以内であれば、全額返金対応してくれます。

気軽に試すことができるので、気になる方はぜひ実際に手にとってみてください。

>>スマイルゼミ公式HP

タブレット学習には、多くのメリットがあり、文部科学省の調査で学習効果が実証されています。勉強効果を最大限に引き出す方法を、別記事でまとめているので、参考にしてください。
>>タブレット学習は効果なし?有効な2つの理由と教材の選び方を解説【文科省調査で成績アップ】

口コミ評価が高いスマイルゼミのデメリット

スマイルゼミのデメリットを紹介します。
注意すべきは以下の5つ。

  1. 標準クラス以外の料金が割高
  2. 問題数があまり多くない
  3. タブレットの料金がかかる
  4. 通信障害が多い
  5. 解約は電話のみ

 

それぞれ解説します。

【デメリット1】標準クラス以外の料金が割高

スマイルゼミの料金体系ですが、標準クラスの料金は安めですが、発展クラスやオプションをつけると、どうしても高くなってしまいます。

標準・発展クラスの月額料金体系は以下の通りです。

学年標準クラス発展クラス
1年生2,980円3,480円
2年生3,200円4,000円
3年生3,800円4,700円
4年生4,400円5,300円
5年生5,200円6,100円
6年生5,700円6,600円

また、以下の2つのオプションがあります。

  • 英語プレミアム 月額680円〜
  • 英検対策講座 月額2,980円

 

発展クラスで英検対策講座を受講すると、月額が約10,000円と高額になってしまいます。必要なオプションかどうか見極めて使いたいですね。

【デメリット2】問題数があまり多くない

スマイルゼミはそこまで問題数が多くなく、すぐに問題が終わってしまうという口コミが多いです。

発展コースに変更したり、別の問題集を用意したりして、しっかり勉強できる環境を整えましょう。

【デメリット3】タブレットの料金がかかる

スマイルゼミはタブレットの料金がかかってしまいます

入会時のタブレットの請求額は9,980円です。一括請求か分割払いを選択することができます。

ただ、解約すると別途タブレット料金がかかります。料金は6ヶ月以内に解約すると29,820円、6ヶ月以上12ヶ月未満で解約すると6,980円半年以内に解約してしまうとちょっと割高ですよね。

スマイルゼミでは、もともとのタブレットの価格が39,800円となっており、長く使い続けると、半額以上割引された価格で利用することができる仕組みになっています。

すぐに辞めてしまう可能性がある場合は、高額の請求になってしまうので気をつけましょう。

【デメリット4】通信障害が多い

スマイルゼミは通信障害が多いです。

Twitterの口コミでも、通信障害になっていて、勉強ができないというものが多いです。

通信障害が起きた場合は、公式サイトにその旨が載ります。繋がらないなと思ったら、確認してみましょう。

また、障害が起きたことを考えて、問題集などを用意しておくと良いですね。

【デメリット5】解約は電話のみ

スマイルゼミを解約する方法は電話のみとなっており、メール等では受け付けていません。

電話で直接伝えるしかないので、辞める際に理由を聞かれたり、引き止められたりする可能性があります。

混み合っている場合は、電話がつながりにくいことがあります。月末をまたぐと費用がかかってしまうので、解約する場合は早めに電話をかけるようにしましょう。

いくつか紹介したように、タブレット学習にはデメリットも多いです。別記事でも解説しているので、参考にしてみてください。
>>タブレット学習にはデメリットも多い?やめた理由と本当のおすすめ教材3つを紹介

口コミ評価が高いスマイルゼミと他の教材を徹底比較

スマイルゼミを、同じく小学1〜6年生まで対応している「すらら」「チャレンジタッチ」と比較しました。

 スマイルゼミ すららチャレンジタッチ 
料金2,980〜
5,700円
7,480円2,980〜
5,730円
端末専用端末・PC
・スマホ
・タブレット
専用端末
教科・国語
・算数
・理科
・社会
・英語
・プログラミング
・国語
・算数
・英語
・国語
・算数
・理科
・社会
・英語
・プログラミング
特徴・動画
・ドリル
・テスト
・お試し
・記述式
・無学年
・質問可
・選択式
・ゲーム
・景品
・添削

スマイルゼミは、標準コースであれば、他の教材よりも安く利用することができます。オプション等を追加すると、少し割高になってしまいますね。

対応教科は幅広く、学校で学ぶ4教科に加え、英語やプログラミングを学ぶことができます。

全国実力テストで、お子さんの実力が分かるのが他の教材には無い特徴。すぐに採点がされて、間違えた問題の対策講座が届くので、苦手を残しません。

2週間の無料お試し期間があるのも嬉しいところ。気軽にタブレット学習を試せるのは助かりますね。

口コミ評価が高いスマイルゼミを使う際にサポートしたい2つこと

スマイルゼミを使ってタブレット学習をする際に、親御さんがサポートしたいことを紹介します。
サポートしたいのは以下の2つ。

  1. 追加教材を用意する
  2. 教材のレベルがお子さんにあっているか確認する

 

それぞれ解説します。

【サポートしたいこと1】追加教材を用意する

教材のボリュームが少ないと感じているという口コミがあります。

もし、お子さんの勉強ペースが早いようでしたら、追加で教材を用意してあげましょう。

その際は、タブレットではなく紙教材を用意し、タブレットでは取り組みにくい記述問題を用意すると良いですね。

【サポートしたいこと2】教材のレベルがお子さんにあっているか確認する

スマイルゼミの教材のレベルが、お子さんに合っているか確認しましょう。

管理サイトにログインすれば、お子さんの正答率が分かります。正答率が高い場合は発展コースを検討してみても良いですね。

標準・発展のプラン変更は、申請した月の翌月から変更が反映されるので、すぐにお子さんのレベルに適した教材を準備することができますよ。

口コミ評価が高いスマイルゼミはこんなお子さんにおすすめ     

スマイルゼミは、以下のようなお子さんにおすすめです。

  • 英語を勉強してみたい
  • 自分の実力を試したい
  • タブレット学習を試してみたい

 

スマイルゼミは1年生から英語を勉強できます。書いて覚えるだけでなく、発音を聞いたり、自分の発音を録音してアクセントを確認できたりするので、本格的に勉強することができますね。

全国実力テストがあるので、自分の実力を試すことができます

2週間の無料お試し期間があるので、「タブレット学習をやってみたい!」というお子さんも気軽に始めることができます。続けられそうだったら、継続して使い続けましょう。

興味がある方はぜひ試してみてください。

>>スマイルゼミ公式HP

口コミ評価が高いスマイルゼミの利用手順を画像付きで解説

スマイルゼミの登録手順を画像付きで解説します。

1.入会を申し込みをクリック

スマイルゼミの小学生コースのHPにアクセスし、「入会の申し込み」をクリックします。

PC・スマホともに、画面の下側にボタンが表示されています。

2.メールアドレスを入力

続いて、メールアドレスを入力します。

入力後、利用規約を確認し、「同意のうえ、手続きを開始」をクリックすると、入会案内の手続きがメールで届きます。

3.契約者・受講者情報の入力

メール内のリンクをクリックしたら、契約者・受講者の情報を入力します。

契約者情報で必要なものは以下の5つ。

  • 氏名
  • 住所
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 秘密の質問

 

秘密の質問はパスワードを忘れた時に使います。

お子さんの入力情報は以下の4つ。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 通っている小学校
  • 受講コース

 

入力が完了したら確認をクリックします。

4.支払い方法の選択

最後に支払い情報を入力します。

まずは支払い回数を以下の3つから選びます。

  • 12ヶ月分一括払い
  • 6ヶ月一括払い
  • 毎月払い

 

毎月払いはクレジットカード払いのみ対応です。

続いて、タブレット代の支払い方法を以下の2つから選択。

  • 一括払い
  • 12回払い

 

こちらも12回払いはクレジットカードのみの対応となっています。

このタイミングで、タブレット安心サポートに申し込みもできます。申し込むと、タブレットを壊してしまった際に、通常価格39,800円のタブレットを6,000円で交換することが可能。タブレットは壊れやすいので加入をおすすめします。

最後に入金方法を以下の3つから選択。

  • クレジットカード
  • 銀行振込
  • コンビニ払い

 

以上の情報を入力すると、手続きが完了します。

タブレットが届いたら、早速勉強を始めましょう!

お試しでタブレット学習を始めてみたいならスマイルゼミがおすすめ

この記事では、スマイルゼミを始める際に気になる以下のポイントを解説しました。

  • 口コミ&評判
  • メリット・デメリット
  • 他のサービスとの比較
  • 勉強する際にサポートしてあげたいこと
  • スマイルゼミが向いている人
  • 利用手順

 

スマイルゼミは、学校で勉強する国語・算数・理科・社会の4教科に加え、英語やプログラミングまで学ぶことができます。特に英語は1年生から本格的な発音の勉強も可能です。

また、無料お試し期間が2週間もあるので、お子さんがタブレット学習でしっかり勉強できるか確かめることもできます。

お子さんがタブレット学習に興味があるのであれば、1度検討してみることをおすすめします。実力テストや学習進捗を確認する機能があるので、お子さんの状況を把握しながら勉強することができますよ。

>>スマイルゼミ公式HP

記事を読んでいただき、ありがとうございました!

もし良かったらLINEで友達になりましょう!

記事更新のお知らせやいろんな情報をお届けします!

LINEだけのコラムもあるので、僕とやりとりもできる【メルマガ】と思っていただけたら!

登録者5000名超えました!

なお、友達登録特典で著書の無料試し読みと僕のサイン付き著書を500円引きで購入できるクーポンがもらえます!

友だち追加

YouTubeもチャンネル登録よろしくね!

小幡和輝の活動を応援してくださる方は、Amazon、楽天で何か買い物をする際に以下のURLからページにアクセスして商品購入していただけると嬉しいです。

購入金額の一部がAmazon楽天から支払われますので活動資金とさせていただきます。

みなさんのご負担がなく寄付できる仕組みです。

あと、読んでほしい記事のまとめです!

僕の体験談はみんなにあてはまるものじゃない。たくさんの体験談の中から共感できるものを見つけてほしい。

そんな想いに賛同してくれた方が記事を寄稿してくれました。100人以上の体験談が集まっています。記事を書いてくれる人も募集中です。

みんなの不登校体験談はこちらから読むことができます

学校に行きたくない不登校の子どもと親に読んでほしい記事まとめ。

不登校は不幸じゃない。周りの目だったりもあるし、どうしても不安になっちゃいますよね。視野が広がるきっかけになれば嬉しいです。

小幡和輝へのお仕事依頼はこちら

僕へのお仕事依頼を検討されている方はこちらをご確認ください。

ABOUT ME
小幡和輝
小幡和輝
約10年の不登校を経験後、高校3年で起業。#不登校は不幸じゃない 発起人 メディア出演 『NHK おはよう日本』『フジテレビ バイキング』ほか多数。 著書に『学校は行かなくてもいい』『ゲームは人生の役に立つ。』など。 詳しいプロフィールはこちらの記事をご覧ください!
LINEで最新情報を受け取る